同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
部員が選ぶ○○な人No.1 : 卓球部
部員が選ぶ○○な人No.1「卓球部」

昨季、男子は春のリーグ戦7位から秋のリーグ戦では4位に躍進。女子は春、秋ともにリーグ戦優勝、インカレでは団体ベスト8に入るなど活躍をみせた卓球部。今回は部内の「ストイックな人」、「ムードメーカーな人」、「反射神経の良い人」の3つの項目において、それぞれのNo.1を決めてもらった。



ストイックな人No.1
日々の厳しい練習に取り組む選手たち。その中で誰よりも自分に厳しく、目標に向かって取り組む人とは?見事ストイックな人No.1に選ばれたのはこの人。
「誰よりも空いている時間に練習に取り組む」
「試合前の決め事がある」
「就活で忙しくても練習をがんばる」
果たして、1位に輝いたのは……。

 

 

ストイックな人No.1に選ばれた藤岡(商3)

 


見事ストイックな人No.1に選ばれたのは藤岡。「みんなから選ばれてうれしい。しかし、自分より頑張っている人もいる。」彼以外にも多くの選手が自分にストイックに取り組んでいるようだ。藤岡は練習だけでなく、私生活でも栄養の勉強をして食生活に気を付けるなど自分に厳しくしている。「勝つために、人よりうまくなるために、人と同じでは人と同じくらい。人より多く練習して人よりうまくなれる。」今後もどこまでも自分自身に厳しい藤岡に注目だ。



ムードメーカーな人No.1
ムードメーカーがいるといないとでは、雰囲気の面で大きな差が出る。特に、チームがピンチや厳しい状況の時こそムードメーカーの出番だ。いつも周りを盛り上げチームの雰囲気を良くする人とは……。
「バカしかしていない」
「がんばって笑わかせている」
「いつでも一発芸がかなり上手い。場を盛り上げる」

 


いつも周りの雰囲気を良くするムードメーカーな人No.1に選ばれたのは岡田(理工1)。「うれしい。人を笑わせるのが好き」とコメント。練習中に岡田がしっかり声を出しても普通に周りが笑うそうだ。「今後も真剣な時は真剣に。部内の空気を良くしていきたい。」岡田がムードメーカーという重要な役割を果たし、部内の雰囲気を明るくしてチームに貢献する。



反射神経の良い人No.1
卓球は他のスポーツと比較するとパワーや筋力だけでなく、ボールタッチや反射、読みなどが勝敗に大きくかかわる。そのため、卓球において反射神経は非常に重要になってくる。そこで、部内で1番反射神経が良い人を調査した。
「速いピッチで練習する」
「ボールに飛びつくのが早い」
部内で1番反射神経が良い人とは……。

 

 

反射神経の良い人No.1に選ばれた成本(商1)


 

反射神経の良い人No.1に選ばれたのは成本。ボールに早く反応するために「自分が仕掛けて、相手の仕掛けをよむ」とコメント。昨季は、スーパールーキーとして団体戦、個人戦ともに大活躍。「1回生らしく思いっきりできて、結果が出た。これからも思いっきりやって、納得いくような結果を出したい」と意気込み十分だ。今季も成本のプレーに大いに期待がかかる。



今回の取材でプレーだけでなく、普段の練習に取り組む姿勢なども知ることができた。快く取材にご協力いただいた卓球部のみなさんありがとうございました!(石見暢浩)

【部員が選ぶ○○な人No.1バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について