同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
部員が選ぶ○○な人No.1 : 山岳部
部員が選ぶ○○な人No.1「山岳部」

山を登るという競技であるがゆえに、普段なかなか活動をお目にかかることができない山岳部。今年度チームで登ったのは夏に剣岳、槍ヶ岳などの北アルプス。また個人では、中央アルプス、南アルプスに登った人もいる。今回は「筋肉」、「ラッセル」、「面倒見がいい」といった項目でそれぞれのNo.1を選んでもらった。

 

 

筋肉No.1
さわやかな笑顔が印象的な筋肉No.1。想像のつかないコメントが。
「人間離れしている」(仙田・理工2)
「とにかくマッチョ。脱いだらやばい」(櫻・文情2)
見事選ばれたのはこの選手。

 

 


岩場を登る中西(生命2)

 

 

「なるべくしてなった!」クライミング歴5年の中西。とくにこれといった筋トレはしていないというがこの結果。日々の活動で手に入れた筋肉なのであろう。後輩から「よく強制的にクライミングに付き合わされる」という声が上がっており、クライミングを得意とする選手だ。

 


ラッセルNo.1
「寡黙な仕事人」(櫻)
「無限実行。フェアリー。」(高・文情2)
主務として部員を支えるのはこの選手。

 

 


袋に包まれる仙田

 

 

「嬉しい。体力があると周りから言われるが、自分自身もそう思う」高校のマラソン大会では常に上位であったという。普段からトレーニングをし、活動に取り組む。今年登りたいのは剱岳。標高2999m、険しい岩場の山に挑む。

 


面倒見がいい人No.1
「よく家にお邪魔させてもらう。手作りケーキが美味しい」(白水・GC1)
「雑用マシーン」(櫻)
部員全員が仲良く、温かい雰囲気に包まれている山岳部。それは、部内の仕事をテキパキこなす彼の支えによるものなのかもしれない。

 

岩場に挑む入谷(経2)

 

 

「雑用をこなしていたら選ばれてしまった(笑)」みんなのバースデーパーティーを開くのが好きで、ケーキも作る。女子力が高く、「女の子だったらよかった」と思うこともしばしばあるようで……(笑)。優しい性格がそのまま行動に反映しているようだ。

 


日々のトレーニングを積み重ね、名だたる山を登る山岳部。連携と集中力が求められる過酷な競技ではあるが、頂上にたどり着いた時の達成感はこの競技でしか味わえない。今年度も安全に多くの登頂ができますように。山岳部の皆さん、ご協力ありがとうございました!(久須美 舞)

【部員が選ぶ○○な人No.1バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について