同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'14春の展望 : ゴルフ部
'14春の展望「ゴルフ部」

全国出場へ向けて

 

チームとしての目標に、「全国大会に出場すること」を掲げる同志社ゴルフ部。この冬は、様々なトレーニングをしていく中でも特に、「試合を想定した練習」を意識してきた。ここには池があるから入らないようにしよう……。木の茂みにボールを入れないようにしよう……。とにかくゴルフのコースに出ているということを忘れないことを心掛けた。これにより、より一層精度の高いショットを見せてくれるに違いない。



ゴルフは個人競技であるものの、決して一人で強くなれるわけではない。同志社ゴルフ部ではそれぞれが意見を言い合い、切磋琢磨する中で、技術の向上を図っている。そこに先輩、後輩の垣根は存在しない。これが同志社ゴルフ部の強さの秘訣の一つといっても過言ではないであろう。しかし、あいさつなどの技術とは関係のないところでは上下関係は保っている。しっかりとした切り替えも、強くなるためには欠かせない。

 

 

一つ一つの練習を大切にする

 


今年からチームを引っ張っていく主将に就任したのは鳥野靖人(経4)。「夏の関西大会で20位以内に入って、日本選手権に出場する」という自身の目標に向かい、日々鍛錬を積み重ねている。昨年、女子日本学生選手権で優勝を果たした、坂下莉翔子(社3)には今年も期待がかかる。日本一の女子学生プレーヤーの存在はとても心強い。男子では、水野(スポ2)がアマチュアアジアの12人に選ばれており、「男子は選手層が厚いので、今年こそは全国大会に行って大暴れしたい」と、闘志を燃やす。また、関西学生秋季新人戦では、1位に小山(文3)、2位に辻田(スポ2)、3位に石田(スポ3)と、表彰台を同志社が独占した。今後の活躍に期待のかかる若い勢力が台頭してきている。そして、期待のルーキーも同志社に入ってくる。関西アマチュア選手権で優勝を果たした、デ・バルバ・ガブリエレである。世界大会にも出場歴のある彼が、同志社ゴルフ界に新しい風を吹き込む。



日本一となった坂下ですら、「レギュラー争いが激しい」と語るのが今年の同志社ゴルフ部。そこに期待の新星も現れることで、男女共にチームのレベルアップが見込まれる。全国というフィールドで、華麗な放物線を放つ球を見られるときが来るのが、今から楽しみでならない。 (斉藤裕太)

 

 

 主将としてチームを引っ張る鳥野

 


活躍が期待される坂下

【'14春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について