同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'14ルーキー特集 : ゴルフ部
'14ルーキー特集「ゴルフ部」

世界を味わった黄金ルーキー


将来は世界で活躍できるプロゴルファーになりたいと思っている」。そう語ってくれたのは、今年、同志社の門をたたいた黄金ルーキー、デ・バルバ・ガブリエレ(スポ1)である。



華麗な経歴を引っさげたデ・バルバ・ガブリエレ (写真提供:日本ゴルフ協会)



彼が黄金ルーキーと言われるゆえんとは一体――。それは彼の残した数々の輝かしい実績に裏付けられている。高校時代、関西高等学校ゴルフ選手権決勝大会優勝をはじめ、関西アマチュア選手権競技優勝。多くの大会で関西の頂点に立った過去をもつ。また、マクドナルドカップ世界ジュニアゴルフ選手権日本代表大会で優勝した彼は、日本代表としてキャロウェイ世界ジュニアゴルフ選手権に出場した。活躍の場は日本国内だけにとどまらない。



レベルの高い世界で戦ってゆく中で、驚かされたことがあるという。それは練習環境の違い。外国では練習を芝から出来るが、日本ではマットが普通なのである。また、体力的にも外国の選手と比べて劣っているということを実感。より一層トレーニングに励むようになった。トレーニングというフィジカル面の強化もさることながら、彼は自分の内面のステップアップをも図る。世界を経験する前までは技術的な練習を行っていたが、今は試合を想定してメンタル面での成長もできるような練習をするようになった。いろいろな角度での強さを求める彼のストイックさが実を結び、大学でも大きな花を咲かせてくれるであろう。そして、同志社ゴルフ部が未だに達成したことない記録を彼は、打ち立ててくれるであろう。世界を知った彼が放つ打球が、同志社未踏のグリーンへ放たれる時は、そう遠くない。(斉藤裕太)




デ・バルバ・ガブリエレ

スポーツ健康学部

180cm/64kg

出身校:関西学院高等部

趣味:スポーツ観戦

【'14ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について