同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'14ルーキー特集 : スキー部
'14ルーキー特集「スキー部」

悲願達成へ向けて今年こそ


昨季、女子チームが関西2連覇を成し遂げた同志社スキー部。いまは陸上トレーニングを中心に行いながら、駅伝大会等にも出場し士気を高めている。そんなスキー部に、今年は例年よりも多い10人のルーキーが集った。

 

 

トレーニングに励むルーキーたち

 


関西で圧倒的な強さを誇る女子チームに加わったのは、アルペンの森(社1)。高校3年時に、インターハイにおいてSLで18位となった実績を持つ。インカレでも女子1部で活躍する同志社に惹かれ、レベルの高い環境でプレーすることを決意。ターンをしてからストックをつくまでが速く、バランスを取るのが上手いのが森の強みだ。「インカレ1部にいるけれど、女子はメンバーが少ない。だから自分が入賞することで、1ポイントでも多くかせぎたい」。ルーキーながら早くも課題を挙げ、自分にできることを考えている。森のチーム精神が、女子チームの追い風となる日も遠くない。

 


森と同じくアルペンメンバーに加わったのは、湊屋(商1)だ。スポーツ自体はそんなに得意ではないと謙遜する湊屋の糧となっているのは、「長くやってきた経験」。スキーをするには恵まれた北海道に生まれ、高校選抜ではSGの種目において、16位となった。大学では「成績を残すために見えないところでの努力を大切にしたい」と自由な環境に身を置くからこそ、自ら意識を高く保つ。影の努力で培う経験は、さらに湊屋の自信となっていくだろう。

 


クロスカントリーの選手として入部したのは、奥瀬(商1)である。インターハイはフリー個人で16位となり、団体では4位に入賞。学業とスキーの両面で長けている同志社に魅力を感じた。趣味が自転車、登山、ダンスと多岐に渡る彼。大学でも「いろんなことに挑戦し吸収することでスキーに生かしたい」と胸をふくらませている。流れに従って練習を行っていた高校の環境と大学の練習スタイルは随分異なり、不安もある。しかし「インカレにおいてリレーで優勝をすること」と目標を明確に持つ奥瀬なら、止まることなく成長を追い求めていくに違いない。

 

 

駅伝大会に出場した同志社スキー部

 


ルーキーたちは揃って「雰囲気が良く、優しい先輩ばかり」とチームについて口にする。“やるときはやる”同志社スキーの雰囲気に早くもなじんでいるようだ。10人の1年生を迎え、さらに賑やかになった同志社スキー部。これから始まる夏の陸上トレーニングは厳しく、モチベーションを保つことが難しい時もあるかもしれない。それでも彼らが力を振り絞れるのは、叶えたい夢、目標を共有できる仲間の存在。彼らの努力はきっと冬に実を結び、大輪を咲かす。(藤井三裕紀)

 

 

 

森朝香
社会学部
161cm
出身校:京都光華高等学校
趣味:音楽鑑賞

 


湊屋航
商学部
171cm/58kg
出身校:北海道倶知安高等学校
趣味:ランニング

 


奥瀬匡孝
商学部
174cm/74kg
出身校:青森県野辺地高等学校
趣味:自転車・登山・ダンス・洋楽

【'14ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について