同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'14秋の展望 : アメリカンフットボール部
'14秋の展望「アメリカンフットボール部」

Aクラスへ



2年ぶりに一部復帰を果たしたワイルドローバー。彼らが今季狙うのはズバリ、Aクラス入りだ。「Change」のスローガンを掲げ、復帰初年度から上位進出を窺う。学生自身が主体的に動けるチームへの変革を目指し、この秋再びDiv.1に挑む。



プレシーズンは1部校相手に勝利をもぎ取ることができずに、不本意な試合が続いた。改めて1部の厳しさを思い知らされた。それだけに「危機感を持ってやっている」(北村主将・商4)とここまで練習に励んできた。



真価の問われるリーグ戦。OFは試合経験豊富なエース・RB長野(商4)が中心だ。松本(政策4)や菅谷(スポ3)などRB陣は心強い選手がそろうが、パスユニットの経験不足は否めない。また、走路をこじ開けるOLは昨季のスターターが多く残る貴重なポジション。ランでヤードを稼ぎたい同志社には彼らOLの安定感が必須となる。



同志社オフェンスのエース・RB長野



DFは主将の北村を初め、鄭(経4)や松本(社2)らアスリートDB集団が最後列からチームを鼓舞。1部の強力OFを食い止める。今秋LBにコンバートした福澤(商4)や、スターター2年目のLB松岡(経3)の魂のこもったプレーにも注目だ。



ニューエラボウルにも出場した主将のDB北村


今秋、DBからLBへコンバートした福澤



チームは今季よりユニフォームを一新。従来の紺に近い紫色のジャージからライトな紫となった。文字通り外見も「Change」された今秋、関関立の三強に割り込み、“関関同立”の時代を作りたい。(渋谷充彦)



ジャージの色やデザインが変更され、少しユニフォームの印象が変わった


【'14秋の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について