同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'14秋の展望 : 陸上ホッケー部
'14秋の展望「陸上ホッケー部男子」

再び一部昇格へ!


上半期は個人技に頼ってしまい、チームが目指す全員ホッケーができていなかった。しかし、西日本インカレでは春に0-2で完敗した京都大に1-1の同点で終えることが出来た。徐々に実力をつけている同志社。このまま勢いに乗り、1部昇格をつかみ取りたい陸上ホッケー部男子。



コーチのアドバイスを聞く選手たち



春リーグを終え、代替わりとなり、西日本インカレからは久冨(法3)が新主将としてチームを率いる。彼は「全員の意見が通る、風通しの良いチーム」にすることを心がけ、学年関係なく思っていることを言える環境づくりに力を注ぐ。試合の直後に行われるミーティングでも、下級生が発言している場面をよく見かける。



新主将・久冨



これから練習量を増やし、入れ替え戦出場を目指す。「自分たちのホッケーの形を見直すための一つの指針」として、秋に向けて修正を行う。入部した1年生全員がホッケー経験者という期待のルーキーが5人も加わり、勢いに乗っている同志社。2部のチームは実力が均衡しているため、厳しい試合が予想されるが、この夏の努力が結果に繋がることを期待したい。1部昇格をかけた戦いはもう始まっている。表彰台に立つ選手たちが見られる日は、そう遠くない。(木許良咲)



ルーキーの一人、佐熊(スポ1)


ゴールキーパー松木(スポ1)

【'14秋の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について