同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
'17秋の展望 ...
阿吽の呼吸で勝ち取った念願...
有言実行!新人戦タイトル獲得!
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'14秋の展望 : バレーボール部
'14秋の展望「バレーボール部女子」
初めての壁乗り越え二部昇格へ



創部以来リーグ戦無敗のまま昇格を続けてきた女子バレーボール部。優勝を目標に2部優勝を目指した春リーグだったが、結果は悔しさの残る4位。2部昇格を果たした帝塚山大、流科大にストレート負けを喫するなど上位陣との差を痛感させられた。始めた味わった壁。4回生にとっては最後の公式戦となる秋シーズンで今度こそ2部昇格を果たし、優秀の美を飾る。



8部からのスタートとなった創部以来止まることなく昇格を続け、3部での戦いとなった今春。しかし自分たちのバレーはついに捕らえられてしまった。攻撃は多彩なバリエーションを欠き、ここぞの場面で粘ることができず、43敗の4位に沈んだ。



自分たちに足りないものはなにか。秋リーグが始まるまでの期間、チーム全員で課題を見つけ、指摘し合いチーム力の強化を図った。「お互いにコミュニケーションを取り悪いとこを見つけ、解決するためには何がいいかを全員で考え、効率の良い練習ができた」(山本主将)



その結果が身を結んだか徐々に自分たちの目指すバレーを実現できるようになり始めた。迎えた秋の初戦、相愛大戦。春リーグに敗れた相手である。八十科(4)を中心とした攻撃陣にも活気が現れ、様々なコンビネーションを見せ得点を重ねる。2セット先取後、2セットを取り返されピンチを迎えるが、ここも夏に取り組んだ成果を見せ、崩れることなく最終セットをものにし勝利を飾った。



春リーグに味わった悔しさをバネに一回り大きくなった女子バレーボール部。4回生は優秀の美を飾るため、下級生は4回生に華を添え来年以降につなげるため、一球一球を全力で拾いコートを駆け回る。(鈴木秀世)


【'14秋の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について