同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'14秋の展望 : ボウリング部
’14秋の展望「ボウリング部」

学年が変わり、新体制となった春。男子は春の関西学生リーグでは2位と、強豪・京産大に勝つことができなかった。その一方個人の関西大会では鳥居(社4)、西村(スポ4)などが上位をキープするなど個々の力の強さを見せた。



ハイスコアを出し笑顔を見せる真砂(生命3)



主将を担うのは鳥居。前石川主将に代わりチームを率いり日々練習に取り組む。「以前の厳粛なボウリング部は、自分が主将になったことでガラリと雰囲気が変わった」。良い意味でも悪い意味でも部員間、特に上下関係の距離間が近づいているという。先輩後輩関係なく意見が言い合える雰囲気の中でチームワークはこれまで以上に固いものとなるだろう。



次はトロフィーを!!



これからは関西秋リーグ、インカレなどが待ち構える。選手一人ひとりが春で得た課題をチームの中でいかに生かせるかがタイトルの獲得に大きくかかわってくるだろう。現4年生にとっては最後の秋冬。「主将として11月に行われるインカレでは必ず入賞を狙っていきたい」と語った鳥居。一つひとつの試合を確実に。結果を残し、チームの自身を高めたい。昨年以上の結果を残すために――。同志社ボーラー達の大きな活躍を期待したい。(田中夕香子)




【'14秋の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について