同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
主将特集 : フェンシング部
主将特集「フェンシング部」

75年の歴史があるフェンシング部。今年の主将は、西村拓也(3)だ。高校は、名門平安高校出身。北京オリンピックで一世を風靡した太田雄貴選手(商卒)と同じ高校だ。

 


試合後喜びの表情を見せる西村



フェンシングを始めたのは中学生の時。競技歴は今年で10年目になる。高校では国体5位という輝かしい結果を残し、同志社の門をくぐった。

大学では1年生の時に日本代表に選出され、自信初となる世界の舞台を経験した。「日本では味わえない感覚を味わった。これを機にプレーについて考えることも増えた」(西村)と振り返る。

 


相手にフェイントをかける西村



普段からフェンシングの練習に対して、熱心に取り組む西村。専門種目でのフルーレではエースとしてチームを引っ張ってきた。「雰囲気を大切に、勝ちにこだわるチームにしたい」(西村)。そのためにも「部員一人一人が出来ることをやっていけるように。」(西村)と部員全員でのチーム作りを目指す。何事にも一生懸命な西村の姿に、一目をおいている部員も多い。オンとオフをしっかり分けているのも、学年の壁を越えて仲が良いのも、同志社フェンシング部の良さだ。どこにも負けないその固い絆で、全国の頂点へ駆け上がってほしい。(小栗佳奈)

 

 

 

西村拓也(にしむらたくや)

商学部

171/64

好きな芸能人:B'z



【主将特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について