同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
主将特集 : 自動車部
主将特集「自動車部」

昨年行われた全日本学生自動車運転競技大会で入賞。誰よりも車を愛し、真摯に向き合う男。現在の同志社自動車部で一番の実力者である主将・仲健太郎(経2)だ。欠かせない存在となっている仲だが、決して入部当初から実力があったわけではない。



ミラーを気にしながら車を走らせる仲



昨年から2年生ながらもチームの中心として出場を続けていた仲。周囲からも満場一致で主将は仲に決まったという。中学校、高校時代はサッカー部に所属。大学進学時には趣味であったバイクに打ち込もうとしていたが、バイク部がなく断念した。そこで友人に自動車部の体験に誘われた仲は、自動車を運転させてもらったことで自動車の魅力に引き込まれ、すぐに入部を決断。運転は未経験だったが、練習熱心な仲は着実に力を伸ばし、頭角を現した。今や部内最速となるまでの成長を見せている。部内で一番速く、実力が伴っており、自分の集合の呼びかけにすぐに周りが応じる。それが仲の理想の主将像だ。現在は主将として人数の多い1年生を指導し、実力向上に努め、成長を見守る立場に回っている。「いい選手が多い」と、1年生の将来を有望視しているようだ。



主将としてチームをまとめる



得意な競技はダートだと言い、自信を見せている仲。実力のある選手が多い4年生が引退した今、表彰台に上がる可能性が高くなった。真面目な性格と高い向上心で、新体制となった自動車部を牽引していく。(樋口諒)



仲健太郎(なかけんたろう)

経済学部

170㌢/57㌔

好きな芸能人:北川景子


【主将特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について