同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
'17秋の展望 ...
阿吽の呼吸で勝ち取った念願...
有言実行!新人戦タイトル獲得!
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
主将特集 : ゴルフ部
主将特集「ゴルフ部」

創部64年を迎える同志社大学ゴルフ部。現在では、全国の舞台でも結果を残すまでに力を伸ばしてきた。そんな歴史ある部活の先陣を切るのは、男子主将・江端将史(商3)だ。



江端率いる同志社勢


中高時代はサッカー部に所属していた江端。そんな彼がゴルフと出会ったのは大学入学後。「この先、おじいさんになっても続けられるスポーツがしたい」と考えていた彼。そんな想いに応えたスポーツーーそれがゴルフだったのだ。日々練習に励む彼だか、それに加え休日も自主的に練習を行うなど、努力を欠かすことはない。その直向きで真面目な姿が同輩からも先輩からも認められ、今の”主将”というポジションが与えられたのだ。

先頭に立つからこそ、時には厳しい言葉を投げかける必要もある。そんな時、注意された側が不満を持たないように「誰よりも自分が一番頑張り、常に手本となるような行動を心がけている」と語る江端。熱い想いの中にも部員を想う優しさで、ゴルフ部の”お父さん的存在”として部員全員をうまくまとめていくだろう。



熱心に練習に取り組む江端


女子主将を務めるのは坂下莉翔子(経3)。彼女とゴルフとの出会いは小学3年の頃。姉がやっていた事と両親の勧めもあり、ゴルフを始めた坂下。そのまま中高時代もゴルフ部に所属し、団体の部で全国大会7位という成績を収めるまで力をつけた。

そんな坂下が同志社に来たきっかけは、姉の影響だった。彼女よりも、一足先に同志社に足を踏み入れ、ゴルフ部に所属していた姉。練習環境にも恵まれており、更には勉強に励むこともできる環境に魅力を感じた坂下。”文武両道”を実現させるには最適な大学だと感じ、スポーツ推薦で無事同志社に合格。大学でもめきめきと力を発揮し、見事関西Vにも輝いた。



爽やかな笑顔を見せる坂下


日々、私生活でも努力を重ねる坂下。朝起きてから授業へ向かう前にランニングなどトレーニングも欠かさない。もちろん部活では主将として「周りのことを気にかけるように気をつけている」と、周囲への気配りを欠かすこともない。


声援に応える坂下


今後、この2人の主将がどんな同志社ゴルフ部を創り上げていくのだろうか。全国優勝を成し遂げるその日のためにーー。ふたりの挑戦がいま、はじまる。(朴田 華奈)


江端将史(えばた まさし)
商学部
173cm/66kg
好きな芸能人:能年玲奈

坂下莉翔子(さかした りかこ)
社会学部
158cm
好きな芸能人:特になし


【主将特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について