同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
主将特集 : ボウリング部
主将特集「ボウリング部」

3シーズン前には全国準優勝の経験もある強豪の同志社ボウリング部。今シーズン、チームをけん引するのは男子部主将の真砂裕(生命3)と女子部主将の藪下千晶(法2)だ。



男子部主将の真砂裕と女子部主将の藪下千晶



中学、高校時にはハンドボール部に所属していた男子部主将の真砂裕。中学時には全国大会ベスト16という輝かしい成績を残している。当然、大学でもハンドボールを続けようという意思も存在していたはずである。しかし、大学で新しい何かにチャレンジしたいという気持ちが彼をボウリング部への入部へと駆りたてた。そんな彼も今シーズン、主将に就任した。「自分自身が模範となるよう、うまくなってチームを引っ張りたい」。何よりもプレーで引っ張る主将を目指す。



女子部主将の藪下千晶は中学、高校時代には水泳部に所属していた。ボウリングを始めたのは大学から。新3回生ながら、チーム事情により今シーズンから主将に就任した。「真砂さんをサポートして、引っ張っていく存在になりたい」。リーダーズキャンプで学んだことを生かし、部員数の少ない女子部を盛り上げていく。



男女主将ともに、今シーズンの目標は「リーグ優勝」と口をそろえる。頼れる2人の主将のもと、アベック優勝へと突き進め!(西村健汰)




真砂裕(まさごゆう)
生命医科学部
177㌢/99㌔
好きな芸能人:吉岡聖恵


藪下千晶(やぶしたちあき)
法学部
167㌢
好きな芸能人:藤原竜也

【主将特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について