同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
近大に快勝。大学選手権へ望...
田辺での最終戦を完勝で終える
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
主将特集 : 空手道部
主将特集「空手道部」

昨年11月に行われた全日本大会。形では男女ともに準優勝、組手では女子が準優勝を果たした同志社大学。そんな強豪・空手道部を率いる新主将は小寺悠太(商3)だ。



小寺が空手と出会ったのは、3歳の頃であった。兄と姉の影響で気がついたら始めていたという。そして、彼は空手の魅力にひかれていった。高校は空手の名門校・浪速高等学校に進学。オフはなく、練習は毎日。厳しい監督のもとで必死にがむしゃらに空手漬けの日々を送った。



その後は同志社大学に進学。進路の決め手は勉学も空手も頑張れる環境であったためだ。小寺は男子団体組手のメンバーとしても出場しており、全日本でも安定した活躍をしている。



試合で躍動する小寺



そして、このたびは監督から主将に任命された。雰囲気は感じていたというが、「主将キャラではなかったのでびっくりした」。道場で一人大声をあげ、部員を常に盛り上げるムードメーカーである小寺。任命の際も「キャプテンっ!」と声をかけられるなど、周囲に愛されている。そんな新キャプテンが目指すのは‘メリハリ’があるチームだ。和気あいあいとした雰囲気の空手道部。同期部員とは一緒にご飯を食べたりお泊りをしたりとプライベートでも仲が良いという。やる時はやる、遊ぶ時は遊ぶ。「練習も厳しさはありつつ、良い雰囲気で行いたい」。主将に選ばれ、改めて気持ちを引き締めた。



大学でも、部活中心の生活を送る小寺。どんなに厳しい時や辛い時でも、皆で支えあえば乗り越えていける。部員の仲の良さは同志社大学空手道部の最大の武器であろう。その中心となるのが新主将だ。さらなる高みを目指しムードメーカー・小寺がチームを引っ張る。(髙宮未咲)



小寺悠太(こでらゆうた)

商学部

164㎝/55㎏

好きな芸能人 江頭2:50


【主将特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について