同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'15春の展望 : 自動車部
'15春の展望「自動車部」

自信を胸に、関西制覇へ


昨年、全関ジムカで5位、全日フィギュアで8位入賞と結果を残すも、惜しくも表彰台までは届かなかった仲健太郎主将(法3)。自動車部を率いる最速の男が、虎視眈々と表彰台を狙う。



豪雪の中でも練習を行う



3月26日に行われる第1回全関西学生ジムカーナ選手権大会に向けて調整を続ける自動車部。3人のみの出場のため、仲が試合を想定してコースを作成。部内でタイムアタックを行い、上位3人が出場権を得ることが出来る選考会を実施した。1位は圧倒的な速さを見せた仲。「次の大会は表彰台に乗らないといけない」(仲)と、自信をのぞかせる。それでもサイドターンを課題とし、より一層タイムを速くする術を身につけていく。4月に行われる第1回全関西学生ダートトライアル選手権大会に向けても、ダート車のパーツを変えるなど、調整に余念を残さない。



個人だけでなく団体でも結果を残したい自動車部。団体では3人のタイムが重要になる。選考会で2,3位に入ったのは期待の星である1年生の2人だ。2位に入ったのは朝町文啓(法2)。高校時代陸上ホッケー部に所属していた。「目標は入賞」(朝町)。持ち前の手さばきをハンドルさばきに変え、レベルアップしていく。そして3位で出場選手に滑り込んだのは山岡寛(理工2)だ。高校時代野球部に所属し、動体視力は高く、器用な選手。「試合に出たらアクセルをどんどん踏んでしまう」(山岡)。攻めの走りが持ち味の山岡は、得意のサイドターンを駆使し、鮮烈デビューを果たせるか。



全関ジムカに出場する山岡(左)、仲(中央)、朝町(右)



他にも期待の1年生は多い。走行会に参加し、実戦経験を積んでいる梶原(理工2)。自動車部に入る前から車を持ち、速くする改良を施していた喜田(理工2)。エンジンやマツダに詳しい高須(法2)など、次の大会出場に向け、日々練習に励んでいる。



自動車部の選手たち



「大会2つともで表彰台に上りたい」(仲)。春季に行われる2つの関西の大会で、表彰台、またその先にある頂上をも見据える。そして大会初出場となる朝町・山岡の両1年生にも期待がかかる。デビュー戦でどのような結果を残せるか注目だ。飛躍のシーズンへ――。大会に向け、徐々にギアを上げていく。(樋口 諒)

【'15春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について