同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'15春の展望 : ボクシング部
'15春の展望「ボクシング部」

6年ぶり関西拳覇へ



王者関大に屈するなどここ一番を勝ちきれず、3位に沈んだ昨季。雪辱を胸に挑む今季、経験豊富な選手を多数擁し関西の頂点に挑む。



6年ぶりの優勝を狙う今季、「関西拳覇」のスローガンのもとチームは闘う。国体代表選出の経験を持つ主将の遠藤、全日本選手権3位の宮崎(商4)、国体5位の下岡(スポ4)の4回生は実力者がそろう。下級生も国体5位の酒井(スポ2)を筆頭にリーグ戦への出場経験は豊富だ。



試合に向け士気を高める選手たち



新チーム結成後、妥協を許さないチーム作りを進め、個々の実力を伸ばしてきた。個々人が目標を明確にして練習に取り組んだことで意識の高いチームへと変化。それでもチームを引っ張る主将の遠藤(商4)は「意識がもっと高まればもっと成長できる」と関西制覇に向け1日も無駄に過ごすことはない。試合への準備は万全を期しており、リング上でいかに自分たちのボクシングができるかが勝負となる。



長年挑戦し続け、跳ね返され続けた関西王者の壁。今年こそその壁を打ち破り、全国に同志社の名を轟かせる。

【'15春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について