同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
'17秋の展望 ...
阿吽の呼吸で勝ち取った念願...
有言実行!新人戦タイトル獲得!
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'15ルーキー特集 : 卓球部
'15ルーキー特集「卓球部男子」

昨年を上回る関西3位で春季リーグを終えた同志社大学卓球部男子。その原動力となったのが2人の頼もしいルーキーたち。



1人目は、阿部太郎(社1)。高校時代にはインターハイでダブルスベスト16の実績を持つ実力者だ。同志社に入学すると、1年生ながらリーグ戦メンバーに名を連ね、シングルス、ダブルスの全試合に出場。シングルスで5勝2敗、ダブルスで3勝4敗の大活躍で勝ち星を量産し、チームのリーグ戦3位に大きく貢献した。ダブルスやラストシングルで起用される場面が多く、早くも周りからの信頼も厚い。阿部の持ち味は、何と言っても左腕から繰り出される強烈なフォアハンド。勢いに乗ると連続ポイントが決まり誰も彼を止められない。そんな彼の今後4年間の目標は「リーグ優勝。インカレでベスト8に入ること」(阿部)と意気込み十分だ。



強烈なフォアハンドが持ち味の阿部


仲間の声援に応える阿部



2人目のルーキーは、後田将(文情1)。高校時代にはシングルス、ダブルス、団体戦でインターハイへの出場経験を持つ。「文武両道が自分の目標で、それが1番できるのが同志社だと思った」(後田)と同志社への入学を選択。阿部と同様にルーキーながら早くもリーグ戦メンバー入りを果たした。リーグ戦全試合に出場して他校のエース級の選手と対戦する場面も多かったが4勝3敗と勝ち越し、貴重な勝利を挙げた。彼のプレースタイルは、ガンガンフォアハンドを打ち込む強気な攻め。リーグ戦で7戦中3試合がセットオールの大接戦を繰り広げるも、「セットオールでは負けない」(後田)とプレッシャーのかかる場面でも強気な攻めは健在だった。セットオールにもつれ込んだ3戦全試合をものにする大物ぶりを発揮した。今後4年間の目標は、「リーグ戦で35勝以上して特別賞をもらう。団体、シングルス、ダブルスのどれかで全国ベスト8以上に入りたい」(後田)と内に秘める思いは強い。



フォアハンドで強気に攻める後田


ガッツポーズをみせる後田



阿部、後田の2人のルーキーの活躍もあり、昨年を上回る関西3位で春季リーグを終えた同志社大学卓球部男子。2人の今後の成長次第ではリーグ優勝もそう遠くはない。新鋭たちのこれからの成長に期待が高まる。目の前の道は大きく開かれている。(石見暢浩)



○プロフィール

阿部太郎(あべ たろう)

社会学部

169㌢・56㌔

高岡龍谷高校


後田将(うしろだ しょう)

文化情報学部

173㌢・57㌔

大阪桐蔭高校


【'15ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について