同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'15ルーキー特集 : バレーボール部
'15ルーキー特集「バレーボール部女子」

今季念願の2部昇格を果たした女子バレーボール部に期待のルーキーが加入した。彼女の名は永井優名。全国優勝7回を誇る兵庫の名門・氷上高校出身の彼女は高校時代にインターハイベスト8という輝かしい実績を残し、スポーツ推薦で同志社に入学した。



期待のルーキー永井



高校での実績はチーム内でもトップクラスだが「まだまだ通用する部分は少ない」と自身を振り返り、貪欲に技術の向上を図る。セッターを務める彼女。得点を決めるスパイカーに対しボールを供給する、攻撃陣の中心を担うポジションである。しかしこのポジションには主将の清森が立ちはだかっており、大学での出場機会はまだ少ない。下級生時からレギュラーとして活躍してきた主将の壁は高いが、そのプレーを追いかけ、追い越すことを目標に練習をこなすことで自らの成長とともにチーム全体の底上げにもつながるはずだ。



過去の実績は十分。試合での活躍が期待される。



大学入学後2ヶ月近くが経った。強豪高校でバレーに接してきた彼女に高校と大学の違いを尋ねると「高校では先生に要求されたプレーをしていればよかったけど大学は違う。考えてプレーする機会が多い」とより頭を使い日々の練習に取り組む。



チームに欠かせない選手へ成長できるかが楽しみだ。



「セッターとしてスパイカーが気持ちよく打てるボールをトスできるようになりたい」。春季リーグで2部昇格を果たした女子バレーボール部。次なる目標である1部昇格、そして日本一を叶えるためにーー。挑戦を続けるチームの中心としてコートで躍動する彼女の姿が待ち遠しい。(鈴木秀世)



◯プロフィール

永井優名

商学部

172㌢

氷上高校

【'15ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について