同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'15ルーキー特集 : 空手道部
'15ルーキー特集「空手道部」

関西ではもちろん、全国を舞台に活躍する同志社空手道部に今年も大型のルーキーが加わった。その選手の名は住友優里。兄の影響で5歳のころから始めたという空手。北海道の地で練習漬けの日々を送った。そしてめきめきと頭角を表し、高校1年生にして全国高等学校空手道選抜大会・団体形で準優勝、2年生時には個人形で3位に輝く。さらに、高校2,3年生の時には2年連続で北海道大会の形・組手で二冠。申し分ない成績を残し、同志社に入学した。



そんな彼女の大学デビュー戦は4月29日の関西大会。組手・形共に出場し、女子組手-50㎏級ではベスト8入賞を果たした。「周りに圧倒されてついていくのが精一杯だった」と試合を振り返るも、堂々とした戦いぶりに大物のオーラが漂う。「相手が来る瞬間を狙って攻めの組手ができるように」。今大会の反省を生かしさらに強さに磨きをかける。



堂々とした戦いを見せる



組手でも実績を残してきた彼女だが、本来は形の選手。今年度の全日本強化選手に女子形で選ばれており、世界を見据えている。形を打つ際には「周りを意識しない」という。自分の世界に入ることで、過度な緊張に負けずに全力が出せる。「早く先輩方のような表現ができるように」と目標を語った彼女。同志社には、女子団体形で同じく全日本強化選手に選ばれている山下(スポ3)や昨年度まで在籍していた大野(スポ卒)、国米(文卒)など偉大な先輩が多くいる。さらに自分を磨くには絶好の環境であろう。これからの活躍から目が離せない。



自分の世界に入り込み形を披露する



そのほかにも、5月末の西日本大会の女子団体組手に沖田理奈(スポ)が1年生ながら出場するなど楽しみな新人が多い。主力としてチームを引っ張ってきた先輩方は卒業したが、これからも同志社の進化は続く。新時代を切り開く彼らの姿に注目だ。(高宮未咲)


○プロフィール

住友優里

スポーツ健康科学部

159㌢

北海道恵庭南高等学校

【'15ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について