同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
4月のWEB企画 : ハンドボール部
ルーキー紹介「男子ハンドボール部」

第9回

 


ルーキー紹介

「男子ハンドボール部 林佑紀(スポ1)、比嘉一貴(社1)、平野元気(商1)」

 

 

<企画概要は第0回のページをご覧ください>

 

 

走りのチームへのカギ

 

 

スピード攻撃の要となる速攻。その力を強める足の速い三人が今季からチームに入る。

 


まずは北陸高校にハンドボール留学をした林佑紀。中学時代から全国大会に出場。高校では選抜優勝、インターハイ準優勝という結果を残した。ポジションはトップディフェンス。そのために必要な「脚力を使ったDFとスピード」が彼の魅力だ。

 


興南高校からは比嘉一貴(社)が加わる。選抜は北陸高校に敗れ準優勝。だがインターハイではその北陸高校を破り優勝を果たす。「負けた悔しさをバネに勝てた」と、最高の結果を残した。ゴール目前でボールを奪い、点を取る。流れるようなプレーに注目だ。

 


さらに愛知高校出身の平野元気が入部する。プレースタイルは「周りを活かすこと」。だがその冷静沈着で、スピードあるシュートが周りを支える。また利き腕が左であるため、他の選手とは違うプレーに期待できる。

 

新入生が入ることで、必要としていた力が備わる。速攻力を増すきっかけとなる彼らを見逃すな。(大澤はるな)

 

 

<プロフィール>

林佑紀

学部:スポーツ健康科学部

出身高校:福井県北陸高校

身長:168cm

主な戦績:選抜大会優勝、インターハイ優勝、国体優勝

同志社に入った理由:監督に進められ、文武両道で将来を見据えてもとても良い学校だと思ったから

 

比嘉一貴

学部:商学部

出身高校:沖縄県興南高校

身長:165cm

主な戦績:選抜大会準優勝、インターハイ優勝

同志社に入った理由:今の社会で通用するような人物になると共に、自分の好きなハンドボールを目一杯できる環境があったから

 

平野元気

学部:商学部

出身高校:愛知高校

身長:174cm

主な戦績:インターハイべスト4、国体愛知選抜

同志社に入った理由:全国的に見ても歴史のアル伝統校で、国際試合を開催できるほどの体育館で練習している環境に魅力を感じ、また将来の自分のことを考え、文武両道を目指すことができるから

【4月のWEB企画バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について