同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'15ルーキー特集 : 軟式野球部
'15ルーキー特集「軟式野球部」

春リーグ、怒涛の勢いで全国大会への切符を手にした軟式野球部。今年は新たに12人の部員と3人のマネージャーが加わった。今回はその中の2人を紹介したい。



活躍が期待されている廣嶋



「肩の強さとスローイングには自信がある」というのは捕手・廣嶋圭佑。「大学でも真剣に野球をしたい」。そんな思いで軟式野球部に入部を決めた。大学に入って高校の時よりも練習時間は少なくなったという。けれども「練習は短いけれど密度が濃い」と充実した日々を送っている。もうすぐ始まる全国大会と秋リーグに向けても「まずはベンチ入り。秋にはレギュラーを取る」と、ルーキーながらも頼もしい。これから上を目指していく軟式野球部にとって、廣嶋の存在は欠かせないものとなるだろう。



打撃や走塁に自信をのぞかせた与那覇



「(野球を)遊びでやりたいと思わなかった」。軟式野球部に入った理由をこう語ったのは与那覇巧。勝てるチームで真剣に野球をするべく、軟式野球部の門をたたいた。高校時代は外野手としてプレーしていたが現在は内野手。だが「大学では自分のやりたいことに挑戦できるから、そのうち投手にも挑戦したい」と、あくなき向上心で秘められた自分の可能性に挑む。そんな彼が目指すのは「一試合でも早くチームの中心選手になる」こと。自身の持ち味だという豪快なバッティングと常に前を狙う走塁で、チームの中心で躍動する日は遠くない。



今回取り上げた2人を筆頭にして、多くの有望な新人が加わった。ルーキーの加入によってポジション争いも白熱した様相を呈しており、全体のレベルアップを促していることは間違いない。ますます成長を続けていく新生軟式野球部から、今後も目が離せない。(野﨑智花)



○プロフィール

廣嶋圭佑(ひろしまけいすけ)

法学部

180㌢・78㌔

京都府立洛北高校


与那覇巧(よなはたく)

商学部

175㌢・76㌔

京都府立北嵯峨高校


【'15ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について