同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
田辺での最終戦を完勝で終える
一部昇格決定!
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'15ルーキー特集 : フィギュアスケート部
'15ルーキー特集「フィギュアスケート部」

同志社スケート部に現れた期待の新星、笹原景一朗(商1)。スポーツ推薦で入学してきたという実力の持ち主だ。

 

 

美しいイーグルを披露する笹原

 

 

姉が通っていた教室に着いて行ったことがきっかけでフィギュアスケートを始めたという笹原。それからクラブに所属し、常日頃練習を重ねていた。

大学入学後は、これまでと違う環境で過ごす日々。午後からの授業が多くスケジュール管理が大変だと話すが、部活での練習は「とてもアットホーム。乾大地主将(政策3)も真面目で頼りがいがある先輩」と笑顔を見せた。

 

 

昨シーズンには全日本という大舞台の経験もあり、「今までで1番思い出深い試合」と振り返る。テレビ中継やたくさんのカメラマン、インタビュアーがいる中で「他の試合と雰囲気が違った」。世界を相手に戦う選手と同じ大会に出場し、その力を目の当たりにしたことは必ずや彼の糧となっていくだろう。

 

 

指先まで神経を集中させて演技を行う

 

 

そんな彼の持ち味は、ずばりジャンプの高さ。高難度である3回転―3回転の連続ジャンプなども力強く跳ぶことができる。さらに現在はトリプルアクセルの習得にも取り組んでおり、この1年での目標にも挙げている。

 

 

しかし、課題も存在する。今シーズンに向け新しく作ったプログラムの使用曲は「レジェンド・オブ・フォール」。「しっとりとした曲調であるため、さらに滑りを綺麗にしていきたい」と彼は語る。具体的には足首を今よりもやわらかく使えるようになることが必要で、現在そのためのトレーニングも開始しているという。
また、「レジェンド・オブ・フォール」は2010―2011シーズンに町田樹元選手が使用した曲のうちの1つ。「町田くんのイメージを超えられたら」と意気込む。

 

 

新プログラムお披露目の場となったのは、5月に行われた四大学定期戦。見事優勝し、ジャッジから「表情の作り方が良くなった」「以前よりずいぶん変わった」と称賛の言葉もかけられたが、「バテてしまったので体力作りが必要」「内容が全然入らなかった。滑り込んでいきたい」と向上心は尽きることがない。

 

 

プログラム終盤、スピンをする笹原

 

 

「人に感動を与えられるスケーターになりたい」。
そうつぶやく彼がまず見据えるのは、2017年1月~2月にかけてカザフスタンのアルマティで開催予定であるユニバーシアード冬季競技大会。大学生になり、この先いくつもの壁にぶち当たることもあるだろう。だが彼ならばそんな苦しささえも味方にし、夢に向かって走り続けてくれる。
笹原景一朗という1人のスケーター。彼が描く作品を、いつまでも見守っていきたい。(萱原涼葉)

 

 

○プロフィール
笹原景一朗
商学部
168cm・60kg
追手門学院大手前高等学校

【'15ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について