同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
近大に快勝。大学選手権へ望...
田辺での最終戦を完勝で終える
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'15秋の展望 : アメリカンフットボール部
'15秋の展望「アメリカンフットボール部」

関西学生アメリカンフットボールリーグDiv.2は9月6日に開幕。Div.1昇格をかけた熱い戦いが始まった。同志社は圧倒的な試合を繰り広げられるのか。スローガンである『ALL OUT』の真価が問われるシーズンに期待は高まる。



昨シーズン全8試合、全て黒星を並べてのDiv.2降格。強豪との力の差は歴然であり、屈辱的な幕切れだった。あれから1年。悔しさを忘れなかった者のみが今フィールドに立つことが許された。「必ず圧倒する」と松岡主将(経4)は自信を持ってリーグ戦に臨む。


試合前の円陣で気合を入れる



オフェンスでは、QB古角(スポ3)からWR草深(経3)、光山(スポ3)など、経験豊富なレシーバー陣への絶妙なパスでタッチダウンを狙う。長短織り交ぜたパスとスピードのあるランナーを走らせ得点を重ねる。


得点源となるタッチダウンパス


「ラストシーズンにかける思いをグラウンドで表現したい」。そう話すのは絶対的エースRB菅谷(スポ4)。グラウンドを縦横無尽に駆け回る走りが勝負のカギを握る。また、副将宗像(文情4)を中心としたOL陣がこじ開けたスペースをRB谷奥(商3)や山形(政策3)などのスピードのあるランナーが突破していくシーンに注目だ。


RB菅谷のランに注目



一方のディフェンスチームの特徴はアグレッシブなタックル。その中でも、DB明原(経3)はスピードと激しいタックルで主将からの信頼も厚い。松岡主将を中心とした堅い守りから試合の流れを引き寄せる。また、若手選手の活躍も重要。DB島岡(スポ2)やDL小塚(商2)はインターセプトやQBサックでチャンスを呼び込む。



ディフェンスから流れを引き寄せる



しかし迎えた初戦では、昨年Div.2に昇格したばかりの神戸学院大学に26-24、わずか2点差に迫られる苦しい戦いを強いられた。悪天候の中でのゲームではあったが相手も条件は同じ。自滅のミスからリズムを崩し、納得のいかない勝ち方だった。



Div.2での全勝優勝は決してゴールではない。昇格には入替戦でDiv.1のチームからの勝利が絶対条件。創部75年の節目の年に辿り着く先は天国か地獄か――。WILD ROVERの航海は今始まる。(小林洋貴)


【'15秋の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について