同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
4月のWEB企画 : 射撃部
ルーキー紹介「射撃部」

第12回

ルーキー紹介「射撃部 石橋唯(社1)」

 

<企画概要は第0回のページをご覧ください>

 

精密スナイパー

 

射撃部には南砺(なんと)総合高校福光高校(現・福光高校)から、石橋唯(社1)が入部。1年時から全国レベルの大会で上位に入るなど、多くの大会で結果を残している。その原動力となっているのは磨かれた集中力。スティックと言われる不安定な細い木の棒の上に立ち、目を閉じてバランスをとる練習を繰り返した。「高校3年間で最も身についたのは集中力」と自負している。 その地道な姿勢が如実に現れたのが3年夏の全国高校選手権。個人で見事優勝を飾り、団体も健闘の4位に導いた。とりわけ個人での優勝は、「全く考えていなかった」と本人が語るように、思わぬうれしい結果。射撃にかけた高校生活を満面の笑みで締めくくった。

 

 

即戦力としての期待がかる石橋(社1)(中央)

 

 

そんな石橋も当初は高校で競技生活を終えるつもりだったという。しかし、射撃から離れた途端、「大学でも続けたい」。そんな心が彼女を再び奮い立たせ、同志社の門をたたかせた。「いい成績を出して上位入賞したい」。人一倍の集中力を武器に、大学という新たな舞台で躍動を誓う。(亀岡雅俊)

【4月のWEB企画バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について