同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
4月のWEB企画 : 準硬式野球部
ルーキー紹介「準硬式野球部」

第17回

ルーキー紹介「準硬式野球部 牧紘平(社1)、長谷川直也(商1)」

 

<企画概要は第0回をご覧下さい>

 

経験豊富な二人の球児

 

圧倒的な強さで昨秋リーグ制覇を果たした準硬式野球部。連覇を目指す強豪に、頼もしい新戦力が加入する。

 

 

東山高校軟式野球部出身、牧紘平3年時には国体優勝を経験した。主将として、捕手として広い視野でチームをまとめる。「(打撃より)守備が得意」。その言葉通り、国体決勝ではファウルボールを滑り込みながらも補球し、気迫を見せる。名実ともに、チームの大黒柱として母校初の栄冠に貢献した。大学では「少しでも早く試合に出たい」と笑顔で語る。今後、チームの中心選手として活躍が期待できる、楽しみな選手だ。

 

 

岐阜の名門、中京高校からは長谷川直也が入部する。変化球や制球力で勝負する技巧派投手だ。2年生ながら、エースとして全国高等学校軟式野球大会に出場。決勝引き分け再試合を含む5試合51回に登板する驚異のスタミナを見せ、準優勝投手となった。「やるからには一番を目指したい」。高校時代の忘れ物を取りに行くため、闘志を燃やす。

 

 

リーグ戦初登板の長谷川(商1)

 

 

全国での飛躍を誓う準硬式野球部。新しい若い力を得て、更なるチーム力向上を目指す。未来を担う二人の奮闘に注目だ。

(鈴木絢子)

 

【4月のWEB企画バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について