同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
4月のWEB企画 : ラグビー部
ルーキー紹介「ラグビー部」

第20回

ルーキー紹介「ラグビー部 秋山哲平(スポ1)、清水巴(商1)、西池和洋(スポ1)」

 

<企画概要は第0回のページをご覧ください>

 

100周年に追い風を!

 

毎年、レギュラーに絡む活躍を見せるラグビー部の新入生たち。今年も強力な選手が紺グレジャージーに袖を通すため、同志社の門を叩(たた)いた。

まずは、今年花園優勝を果たした史上最強とも言える東福岡高校から、NO8の秋山哲平だ。「細かいことより、ボールを持って前へ進むだけ」と、持ち前のアタック力で、正面から敵にぶち当たる。また、高校日本代表候補にも選出され、高いレベルのラグビーも経験。「高校では通用したが大学でも頑張りたい」。レギュラー争いも熾烈(しれつ)になる中、長所を生かし100周年に花を添える活躍を見せてほしい。


そしてもう一人、東福岡高校からはFLの清水巴。「持ち味はタックル」と献身的な動きでチームを陰から支える。「体作りから始めなければならない」。現在は73㌔と小柄だが、成長すれば楽しみな存在だ。FLは主将大平(商4)など簡単には席が空かないポジションだが、運動量の豊富さでAチームに名乗りを上げたい。


最後に、常翔学園の西池和洋だ。185㌢、140㌔という超高校級のウエイトを持つPR。花園ベスト8の結果に「現実を受け止め、大学で頑張る」と、気持ちを新たにさせた。「関西で国立を目指す」。同志社のこだわりを胸に最前線でチームを引っ張る存在になりたい。


他にも有力選手が粒ぞろいに集う。100周年の記念すべき年に入部する選手たち。新たな風とともに、国立への追い風も吹かせるだろう。(楢崎祐基)

【4月のWEB企画バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について