同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'16春の展望 : 卓球部
'16春の展望 「卓球部女子」

昨年のインカレでは、全国制覇まであと一歩に詰め寄る成長を遂げた。しかし秋リーグでは接戦をものにできず、課題の見えたリーグ戦となった。絶対的エースの高橋が卒業し、チーム力を維持できるかがカギとなる。新体制を率いるのは常にチームの中心的存在で、実力でチームを支えてきた成本(商4)である、成本は全日学でランク入りを果たすなど、全国屈指の実力者である。そんな彼女は新しく2つの取り組みを始めた。

まず改善点に挙げたのはスタミナ面の向上である。リーグでは連日連戦を戦い抜く持久力と精神力が不可欠である。そのため日頃の練習からスタミナ強化のために、ランニングやウェイトトレーニングを取り入れた。すると自主的に練習する選手も増え、チーム全体の士気も高まった。



しんs

主将としてチームをけん引する成本



また気持ちの切り替えも大事と考える成本。練習後もただ休むだけでなくチームメイトと食事など、交流の場も設けチーム全体に目を向ける。部員と意見交換することで選手の精神面もケアする。実力向上に努めるだけでなく、チームの絆を深めることで団結力の向上にも努める。



これらの新体制をサポートするのは、副将の清水(スポ4)。彼女は昨年度のリーグ戦で、驚異的な勝負強さでチームを優勝に導いた張本人。今年度は成本の右腕として成本を支え、チームを盛り立てる。この二人によるチーム改革の真価が問われる春季リーグに「優勝はもちろん、全勝優勝も狙っていきたい」(成本)と熱い思いを語った。



副将として成本を支える清水



秋に歴史的大敗を喫し、これまで通りとはいかなくなった。“変革”を求められた卓球部女子は日々進化し続ける。彼女たちの躍進劇にあなたはついて来られるか。(藤田翔)


【'16春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について