同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'16ルーキー特集 : 卓球部
'16ルーキー特集「卓球部男子」

春季リーグを5位で終えた卓球部男子。目標のリーグ優勝はお預けとなったが、秋に向けて光明が差した。実績十分の大型ルーキーの出現だ。その名は、松田謙吾(スポ1)。今後、目が離せないルーキーを取り上げたい。



高校卓球界の名門・希望が丘高校出身の松田。自信も団体で全国ベスト4に輝いた。実績をひっさげ、次のステージに選んだのは同志社。入試前から練習に参加し、その雰囲気を味わった。「文武両道で自由な校風に惹かれた」と、部活だけじゃない面も決め手となり、門を叩いて早二か月。高校時代と現在の最大の違いは、練習風景にある。監督やコーチが常に管理する練習とは違う。部員間で意見を出し合い、練習メニューを決める。その練習をこなせるかも部員たち次第で変わる。成果を上げるには、自主性や自制心が欠かせない。この二か月間で、松田も先輩と共に考え、ストイックに練習に励んだ。練習後は、先輩や同期と交流を深めた。仲の良い先輩の家で遊ぶことが最近の日課。大型ルーキーは立派な同志社の一員となった。



練習を楽しむ松田



迎えたリーグデビュー戦。第3戦の天理大戦の3人目を任された。「リーグ独特の雰囲気に呑まれた」と、序盤から拮抗しながらも相手にペースを奪われた。苦手のレシーブの展開から攻められる展開が続き、悔しい敗戦を喫した。大学卓球界の洗礼を浴びた松田。その後はリーグに出場することなく、全日程を終えた。ほろ苦デビューとなった今春。レシーブとメンタルの強化が当面の課題となった。



狭いコートながら目まぐるしく動く姿に注目だ



悔しさと課題を得た松田。夏のインカレ、そして秋のリーグでの勝利を目標に今日も練習に励む。春は1試合の出場に終わった。各選手の実力は拮抗しており、秋のチャンスは大いにある。秋の結果は毎日の練習次第。考え、工夫し、自制し、楽しみ、進化を遂げたい。「目標は関西ランカーと西田(スポ3)さんや百々(社4)さんのような勝てる選手」。目標の先輩や、同期と切磋琢磨する日々は続く。春のリベンジ、そして同志社の柱を目標に松田は走り続ける。(新谷諒真)



○プロフィール

松田謙吾

スポーツ健康科学部

163㌢55㌔

希望が丘高校

趣味:先輩と遊ぶ

【'16ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について