同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
田辺での最終戦を完勝で終える
一部昇格決定!
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'16ルーキー特集 : 居合道部
'16ルーキー特集「居合道部」

その声音は居合道に魅せられた男のそれだった。

「稽古はすべて楽しい。」

午後八時の育真館、夜の闇に包まれた練習場で足立は熱い思いを口にした。

全国最多、12度の全国優勝を誇る同志社居合道部は大学最強クラスの実力を持つ部だ。そんな名門に飛び込んで、はや二か月。ルーキーは着実に同志社剣士への階段を昇っている。



期待のルーキー足立(経1)



同志社の居合道部には、中高で居合道の経験のある者はほとんどいない。足立も大学から居合道を始めた。出身は同志社香里中高。中学時代はレスリングで汗を流したが、右手首に怪我を負いスポーツからは離れた。その後は生徒会に参加したり、ラッパーとして活動したりとそれなりに充実した生活をおくる。だが胸には、ある思いがくすぶり続けていた。怪我が治ったら、もう一回スポーツがしたい、“道”というものに携わりたい。そんな気持ちのまま迎えた大学生活、転機はすぐに訪れた。新入生に配布されたスポーツアトムの新入生歓迎号、たまたま手に取り何気なく見ていると、一つの記事に目が留まった。



昨年の全日本大会での優勝を伝える記事、同志社剣士たちの活躍に惹かれた。俄然、興味がわいた足立はすぐに居合道部のHPを確認すると“初心者歓迎”の文字が。さらに興味を掻き立てられた足立は部に体験に行くことを決意。そこで運命は決まった。

刀を鞘から素早く抜き払う、振り上げた刀をまっすぐに振り下ろす。目の前で披露されたのは、その一つ一つの所作が洗練された演武だった。「心を打たれた。自分もこんな風になりたいという思いがわいてきました」。気が付けば、そのまま居合道部に入部。稽古に打ち込んでいた。



稽古の成果を披露してくれた


今後の活躍に期待が集まる



今は稽古一本の生活をおくる。演武の型、姿勢、刀の振り方といった基礎から丁寧な指導を受ける、憧れの先輩たちの教えを少しでも吸収できるように奮闘中だ。家までの長い道のりも演武のイメージトレーニングに費やす。目指すべき場所は明確だ。部の目標である全日本二連覇へ向けて、己を磨き続ける先輩剣士を見据える。「一歩でも先輩に近づけるように」。



この一年の目標は「どれかの大会で絶対に入賞すること」と「居合道を通して人間としても一回り成長すること」を挙げてくれた。将来の全日本優勝への貢献、そして、同志社として恥ずかしくない、誇りある剣士へ――。「同志社に足立あり」の言葉を全国に響かせて欲しい。(滝川晴也)



○プロフィール

足立圭

経済学部経済学科

169㌢・61㌔

同志社香里高校

趣味:音楽鑑賞




【'16ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について