同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
関西学生体操選手権大会新体操の部
王座奪還!悲願のインカレ優勝!
届いた表彰台
主将セレクション「スキー部」
主将セレクション「日本拳法部」
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年3月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
'16ルーキー特集 : アメリカンフットボール部
'16ルーキー特集「アメリカンフットボール部」

昨年1部昇格し、今年は新たな舞台で戦うWILDROVER。「学生日本一」を果たすためより厳しい練習を。と春からは試合出場条件として筋力数値の基準を設けるなど改革を行ってきた。「今までで一番きつい」と最上級生が言うほどに春はフィジカルトレーニングを中心に鍛え上げた。大きな目標に向け奮闘する同志社大学アメリカンフットボール部に今年も多くの新入生が入部した。その中でも今回は幹部お墨付きの期待のルーキー4人を紹介する。



一人目は#22DB宮田篤史(商1)だ。中学1年生の時に友達に誘われたのがきっかけでアメリカンフットボールをはじめると高校2年の時に秋季関東大会に出場、準優勝を果たした。高校3年時には幹部を務め「チームをいかに引っ張っていくか」試行錯誤しながらも春季関東大会3位へとチームを導いた経験豊富な選手だ。大学に入学して感じたことは”短期集中”であること。「人数が多い分、高校の時より効率の良さを感じている」と話す。目指す選手像は「人間としてもプレーにおいても頼れるという意味でのエース」。既に試合に出場し活躍する場面も見られた。これからは高校とは違う舞台で、この短期集中をどう生かすかが課題となるだろう。



ナイスプレーにハイタッチ



二人目は岡本主将が「一番練習に積極的な選手」と話す#46RB橋本晴樹(スポ1)だ。これまでの練習には全て参加。同志社アメリカンフットボール部では必修の授業での欠席は認められている。「京田辺校地だから練習に参加しやすい」と本人は謙遜するが先輩に履修を組んでもらい全ての練習に参加している。この意識の高さはプレー面にも現れているに違いない。1年生ながら春から試合出場し存在感を示した。RBは爆発的なスピードだけでなく激しいタックルにも負けないタフさ、スキを見抜く力が必要とされる。目標は「RBで1番になってスタメン出場する」こと。ひたむきな努力と継続でこの目標を果たして欲しい。



タックルに負けず前進



強みはスキをつくプレー



三人目は#80WR河原正真(商1)。同志社国際高校からの内部進学で同志社大学にやってきた。中学生の頃にはじめたアメリカンフットボール。「続けないつもりだった」(河原)しかし同じ高校だった先輩から強いアプローチを受け大学でも続けることを決意。高校時代は京都府優勝さらに3年時には主将も経験した。実力と経験が備わった彼の可能性はまだまだあるのだ。実際に、「キャッチが上手い」と岡本主将が賞讃するように6月5日に行われたJV戦vs京都工芸繊維大学でもナイスキャッチをみせ会場を沸かせた。「勝利に貢献したい」先輩に負けない体を作って”1部”で勝ちたいと河原は語った。彼のアメリカンフットボール人生はまだまだ続く。



強みはキャッチ



四人目は「アメフトが好き」と語る#93LB笹尾健(商1)だ。アメリカンフットボールを始めたのは高校から、3年時には副将を務めた。LBというポジションはディフェンス全体に指示を出す強力なリーダーシップを要求される。さらに相手のプレイに反応する俊敏さ、強烈なタックルで相手オフェンスを打ちのめす激しさを持ち合わせるディフェンスの最強タックルマシーンだ。大学では高校と違いやはり体の作りが違う。しかしフィジカルで負けない体を作りながら「誰よりも声を出してDFを盛り上げたい」と気合いを見せてくれた。目標は「先輩の座を奪う」こと。フィールドを縦横無尽に駆け巡る彼は挑戦し続ける。



強みはヒットの強さ



普段から仲が良い1年生。お泊り会をしてこの仲間ならではの話もするという楽しいエピソードも聞かせてくれた。アメリカンフットボールは特にチームの結束力が必要なスポーツ。戦術の多さやポジションの多さからプレイヤーだけでなくスタッフとのコミュニケーションが必要不可欠だからだ。彼らの仲の良さを武器に切磋琢磨しWILDROVERを盛り上げて欲しい。(近藤麻由)



◯プロフィール

宮田篤史(みやたあつし)

商学部商学科

181㌢80㌔

佼成学園高校

映画鑑賞



橋本晴樹(はしもとはるき)

スポーツ健康科学部

166㌢68㌔

星陵高校

盆栽



河原正真 (かわはらしょうま)
商学部商学科
183㌢84㌔
同志社国際高等学校
ザリガニ釣り


笹尾 健 (ささお けん)
商学部商学科
173㌢87㌔
近畿大学附属高校
朝ドラ鑑賞


【'16ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について