同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'16ルーキー特集 : 空手道部
’16ルーキー特集「空手道部」

全国の頂を目指し、日々稽古に精進している同志社大学空手道部。その鍛錬は実り、4月に行われた関西大会では、2名が優勝、3名が3位入賞を果たした。今季を占う大会で活躍を残し、昨年以上の飛躍が期待される。そんな勢

いに乗る空手道部に全国から猛者たちが集結した。その中から今回は1名を取りあげたい。



彼の名は浦崎亮成。小柄な体形を生かし、体格差のある試合ではスピード感ある試合で勝利を勝ち取る選手である。



気合を入れ、試合に臨む



彼の空手人生のスタートは小学校1年生の時であった。「友達が始めたのがきっかけ」だったという。空手の魅力にはまり込んだ浦崎が進学先に選んだのは、強豪・九州学院高等学校だった。「地元で日本一になりたい」(浦崎)。厳しい練習を重ね、インターハイ3位に輝いた。



卒業後は、憧れていた同志社に入学。5月末に行われた西日本大学空手道選手権大会で大学での公式戦デビューを果たした。団体戦で争われる今大会では、第2回戦に副将として登場。6‐0と快勝し、「守りに入らずに攻め続けることができた」と堂々とした戦いを見せた。



準々決勝の近大工学部戦に再び登場した浦崎だったが、この試合は非常に厳しいものとなった。相手選手に攻め込まれ、感じた「スタミナ不足」。自分の戦いをすることができず、大学空手の洗礼を受けた。「大学の圧力や威圧感に押されてしまった」(浦崎)。この悔しい経験をバネに、浦崎は必ずや同志社を代表する選手となるに違いない。そんな期待を感じさせる大会であった。



全力で相手に立ち向かう



今年の新入部員は12人。始まったばかりの大学空手にまだ適応しきれず悩みこともあるだろう。しかし、同志社には数々の戦いを勝ち抜いてきた多くの先輩方がいる。最高の環境の下、稽古に励み、さらなる成長を遂げた選手たちの活躍を早く見たい。(髙宮未咲)



○プロフィール

浦崎亮成

経済学部

163㌢・58㌔

九州学院高等学校

趣味:映画鑑賞


【'16ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について