同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'16ルーキー特集 : ワンダーフォーゲル部
'16ルーキー特集「ワンダーフォーゲル部」
山を走って登頂し下山する。3日間で120km歩き切る。時には他大学のカヌー部と変わらないレベルでレースを繰り広げる。我々の想像を絶するほど過酷な事をやってのけるワンダーフォーゲル部に新たな金の卵が入った。


 


1人は田辺から佐藤。高校時代はサッカー部に所属していたが、大学からワンダーフォーゲルに魅力を感じ入部。田辺では一番のモチベーションの持ち主であり、合宿も勤勉に取り組んでいる。またスタミナに定評がありランニングのタイムは部内最速レベルと光る部分を見せる。ランニングだけでなく冬山活動にも興味を示し、今後に期待が高まる。


入部後積極的に練習に励む佐藤(右)


もう1人は今出川から大島。新潟出身で見た目に反して従順な性格の好青年だ。体力は全部員の中でもトップクラス。全ての活動に興味を示すバイタリティを持っており、持ち前の体力を生かし様々なところで活躍するのは間違いない。さらに高校時代の柔道部で作り上げた筋肉質な肉体で、パワフルな活動が期待できる。


持ち前の体力を見せる大島


創部60周年の節目を迎えるワンダーフォーゲル部。その節目に基礎を見つめ返し、新しいことにも挑戦していくことを目標と置く。新しいことに挑戦していくために期待の新星の登場は追い風となるだろう。先輩後輩一丸となって貴重な60周年の記念年を盛り上げ駆け抜けていく。 (山口 遼)



▼プロフィール

佐藤彰紀

理工学部 

171㌢/61㌔

京都府立北嵯峨高校

趣味 温泉



大島立

経済学部

173㌢/70㌔

新潟第一高校

趣味 釣り


【'16ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について