同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'16ルーキー特集 : ボクシング部
'16ルーキー特集「ボクシング部」

関西リーグ優勝の実績も持つボクシング部。今年度のリーグでは上位を望めない結果となったが、待望のホープが現れた。その名は櫻井二世(商)。将来の部を背負って立つエース候補だ。



強くなりたいという理由で中学2年からボクシングを始めた櫻井。天性のセンスとたゆまぬ努力を続けた結果、高校時代はインターハイ、国体ともに3位に輝いた。全日本ランキングでも2位の座に上り詰め、高校ボクシング界で、その名を轟かせた。



鋭い眼光で相手を威圧する



十分すぎる実績を残した高校時代。幾多もある道の中から選んだ道が、同志社のボクシング部だ。理由は、「ジムのトレーナーが同志社でずっと憧れていた」から。大学からも声をかけてもらい、念願の入部を果たした。今でこそ、同志社の主力を担う櫻井。しかし、入部前は上下関係に不安があった。入部してみると、良い意味でイメージは違った。フレンドリーに話しかけてくれる先輩達。部内に漂う自由闊達な雰囲気もあり、櫻井は練習に打ち込むことができた。



気迫を前面に戦う



入部してまだ2ヶ月ながら、リーグ戦では全試合に出場。スタッフからの期待が手に取るように分かる。成績は2勝2敗とルーキーながら勝ち星を挙げた。中にはTKO勝ちを収める試合もあり、将来のエース候補として順調に道を歩む。「納得はいってないので、勝ち越したい」(櫻井)。次節のリーグ最終節に向けて、虎視眈々と勝利を狙う。一つ一つ歩んだその先には、同志社のエース、リーグ優勝、そして、大学ボクシング界でも名を轟かせるという道が続いているだろう。櫻井の歩みに、今後も目が離せない(新谷諒真)




◯プロフィール

櫻井二世(さくらい にせい)

商学部

178㌢・65㌔

京都学園高校

趣味:パチンコ

【'16ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について