同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
一部昇格決定!
2年ぶりのインカレも初戦突...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'16春の展望 : ソフトボール部
16春の展望「ソフトボール部男子」

全国制覇を成し遂げる男たち



「このチームで日本一になりたい」。そう語る主将・太田のまなざしは真っすぐ未来を見据えていた。

昨秋の結果を関西3位で終えたソフト部男子。1点差ゲームが多く、「勝ちきる力がなかった」と、太田はチームの実力不足を憂いた。



完璧な仕事人・大田(スポ4)



この冬、彼らは徹底的に基礎練習に時間を費やした。走攻守、勝つために必要なすべてのスキルを一貫して底上げするためである。また、新シーズンから主力となる現1、2年生を中心に、ボトムアップ型の新たな体制を築いた。



そんな新体制のキーマンになるのは誰か。ピッチャーの大濱は昨年からエースの役割を担う貴重な存在だ。



エース大濱(スポ3)



大事なクリーンアップを務める青田(スポ2)と田中(商2)は、粗削りながらもパワーヒットでチームを盛り上げる。さらには攻守ともに安定感のある小林(経3)、上杉(スポ3)。そして常に先陣を切り、メンバーを鼓舞する副主将・茶畑がチームの支柱となる。



副主将・茶畑(スポ4)



これにとどまらず、バラエティーに富んだ人材が集まった。そして今季、昨年の悔しさをバネに日本一の頂を目指す。



チームワークが抜群のナインたち



彼らの実力は、全国で十分に通用する。そして常に、挑戦者としてのスタイルを貫く同志社。さあ挑もう。頂上からの景色を味わうのは、我らが同志社だ。(下田 満)




【'16春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について