同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'16ルーキー特集 : 少林寺拳法部
'16ルーキー特集「少林寺拳法部」

5月に行われた京都府大会では見事10組以上が入賞し、全国大会へ進出。さらに6月に行われた関西学生大会では、今シーズンの目標であった「関西総合優勝」を見事成し遂げた少林寺拳法部。今年も新戦力となる期待のルーキーが同志社に入部した。



期待のルーキー・柴原(スポ1)



彼女の名前は柴原優美香(スポ1)。兄に憧れ、小学1年で始めた少林寺拳法。高校生の時には全国高校生少林寺拳法選抜大会に出場し、女子単独有段の部で見事4位を獲得するなど、実力の持ち主だ。同志社に入学してからも、全国大会へとつながる京都府大会、女子単演有段の部では優勝賞を受賞し全国大会進出を果たした。入部してまだ数ヶ月、彼女はすでに存在感を見せてきた。そして先日行われた関西学生大会。高校生の時から観戦し、出場が決まった時はとても嬉しかったという今大会、単独有段の部では2位を獲得し同志社の総合優勝に大きく貢献した柴原。しかし、彼女はこの結果には満足していない。「悔しかった。今回の大会で自分の課題がはっきりした。次は1位をとる。」と次の大会での意気込みを見せた。



単独演武にて2位を獲得。



次の大会は10月に大分県で行われる全国大会。そしてその後には全日本学生大会が控えている。2つの大会までに十分時間はある。まずは基本の直しから、課題を1つずつ達成していくことが重要だ。「全日本大会では最優秀賞をとる」と柴原の気合いは十分。次はどんな演武を魅せてくれるのか。同志社に加わった新たな力に期待したい。(畠中美空)




◯プロフィール

柴原優美香

スポーツ健康科学部

奈良市立一条高等学校


【'16ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について