同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
日本学生トライアスロン選手...
近畿学生トライアスロン選手権大会
最終回に逆転勝利!![ソフ...
2冠達成!卓球黄金時代の始まり!
’17春の展望「テニス部」
’17春の展望「ソフトテニス部」
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年4月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
'16秋の展望 : アーチェリー部
'16秋の展望「アーチェリー部男子」

同志社旋風を巻き起こせ!


6月の王座を終え、個人の戦いに突入しているアーチェリー部男子。

昨年は小笠原がインカレ優勝を果たしたが、今年はここまで表彰台に上ったのは関西学生アーチェリーフィールド選手権大会で岡田が3位になったのみ。巻き返しを図るべく、岡田を筆頭とした選手達の活躍に期待がかかる。



来年主将を任される岡田(商3)の活躍に期待だ



インカレフィールド(9月30日~10月2日)に出場する岡田は「狙いに行く」と強気に語る。8月に行われた関西フィールドでは3位と悔しい結果に終わった一方、「気持ちよく射つ事を意識することで、自分の射ができるようになった」と手応えをつかんだ一戦にもなった。



2年連続の日本一を狙う小笠原(商2)


巻き返しを図る小川(スポ2)



10月21~23日に行われる全日本ターゲットアーチェリー選手権大会には岡田、小笠原、小川(スポ2)の3選手が出場する予定だ。王座と同様につま恋(静岡県)で行われる大会に向け、小笠原は「全日本ターゲットで優勝することが1番の目標」と語る。

2年連続の同志社勢日本一へ―、今年も全国の舞台で同志社旋風を起こしてみせる!!(今川将成)


【'16秋の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について