同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'16秋の展望 : 日本拳法部
'16秋の展望「日本拳法部」

今年こそ全国優勝へ


日本拳法部の後半戦が始まった。10月には日本学生拳法個人選手権大会、11月には4年生の引退試合でもある全日本学生拳法選手権大会を控えている。今年こそ全国優勝へ――。選手たちの戦いが今始まろうといる。



オフ明けには基礎を大切に練習をし、走り込みや筋トレを中心に基礎を固めた選手たち。「よい状態で合宿を迎えることができた(主将・山原・4)」と、その後の合宿では実践をメインに心身ともに追い込み、部員一同成長したに違いない。



今年度活躍をみせているモーリス(商3)



合宿を終え、チーム全体に引き締まった空気が流れている日本拳法部。その中でも特に調子がいい選手は梅垣健太(文情3)、西川弘起(3)である。梅垣は9月に行われる全日本拳法総合選手権大会に出場を決めるなど、チームの大きな支えとなっている。また、西川は今年の目標であった参段を見事獲得し、大学から始めたとは思えない活躍をみせている。「梅垣は立ち技、西川は組み技に光るものがある(山原)」と主将も認めている2人である。



チームを支える梅垣


飛躍的な成長をみせている西川



最終的目標は全国優勝。これから行われる一つ一つの試合で結果を残し、11月に行われる全日本学生拳法選手権大会にさらに成長した姿で挑みたい。男女ともに輝く選手たち一人一人に注目だ!(松原美月)

【'16秋の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について