同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
日本学生トライアスロン選手...
近畿学生トライアスロン選手権大会
’17春の展望 「居合道部」
'17春の展望「...
男女全勝優勝! [フェンシ...
[準硬式野球部]関西選手権...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年4月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
’17春の展望 : アメリカンフットボール部
’17春の展望 「アメリカンフットボール部」
自信をつける春リーグ


昨年、Div.1-2入替戦で近大に勝利し、1部の意地を見せて残留を決めたアメリカンフットボール部。主将・小塚が率いるワイルドローバーは、スローガンに「ALL OUT」を掲げ、いよいよ春シーズンを迎えた。


試合中、士気を高める主将#77OL小塚(商4)


ALL OUT。それはすべてを出し切ることを意味する。練習、筋トレ、試合、どんな状況においても自分が持っている力を出し切り、とことん勝利に執着する。


今季、副将を務める#18SP田畑(商4)


チームの生涯的目標である「日本一」に対して、一戦必勝でアプローチする。「目の前の試合に勝つためにしっかり準備して、基盤を作りたい」。(小塚・商4)今年のチームは主将・小塚を中心に「フィジカル・練習のテンポ・アメフトの理解力向上・ボールに対する意識・フィニッシュ・技の探究」という6つの強化方針を打ち出した。この方針に基づいた具体案を練習に反映し、各々が主体的に取り組んでいる。


今出川ボウルでは、30‐49で京大に敗れた


4月9日、ワイルドローバーは今シーズン初戦を迎えた。相手は京都大学Gangsters。Div.1で戦う京大との一戦は、秋から始まるリーグ戦を占う重要な試合だ。同志社は序盤からTDを決め、その後得点を重ねるも、京大の猛攻に及ばず、30‐49で今シーズン黒星スタートとなった。しかし、下を向いている時間はない。今シーズンは定期戦を含め、残り計5試合が予定されている。「経験を積んで、秋以降自信をもって戦えるようにしたい」。と小塚は力強く意気込みを語った。


試合後、整列する選手たち


春シーズンは秋のリーグ戦に向けて準備をする、重要な期間となる。昨年、入替戦で1部残留をつかみ取り、道を切り開いたローバー。今年はどんな航海を見せてくれるのか。挑戦の年が今、始まる――。(白石美緒)

【’17春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について