同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
日本学生トライアスロン選手...
近畿学生トライアスロン選手権大会
’17春の展望 「居合道部」
'17春の展望「...
男女全勝優勝! [フェンシ...
[準硬式野球部]関西選手権...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年4月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
’17春の展望 : 卓球部
’17春の展望「卓球部男子」

9度目の春制覇へ


GWに行われる春季関西学生卓球リーグは目下に迫っている。同志社の看板を背負う戦いとしては、インカレと並ぶ最大のターゲットだ。 昨年度は春季が5位、秋季が4位と下位に沈んだ。中でも、秋季は終盤まで降格争いを繰り広げ、残留を果たした。今年度は昨年の悔しさを経験した選手が数多く残る。狙うは1987年以来9度目の春制覇だ。今回の春の展望では王座奪還に欠かせない注目選手を紹介していく。



昨年から絶対的エースとしてチームを支えるのは、今年度主将の西田(スポ4)だ。右腕から放たれる強烈なフォアハンドを武器にポイントを積み重ねる。シングルス・ダブルスで春秋共に全試合に出場し、フル回転の活躍をみせた。個人戦でも関西ランク経験を持ち、実績も十分だ。昨秋はインカレ個人の部でも1勝を挙げ、シード選手相手にも食い下がった。「春リーグでは常にチャレンジ精神を胸に闘っていきたい」(西田)。最終学年となった今季は名実ともに同志社の柱として全勝を目指す。



同志社の柱・西田



西田と並んで勝ち星を期待できるのが、サウスポーエースの阿部(社3)だ。西田同様にフォアハンドを強みとする。特筆すべきは強靭(きょうじん)なメンタルだ。昨秋の関西リーグでは、重圧の懸かるラストシングルスで3勝を挙げ、チームの危機を救った。今冬は、課題としていた台上の技術の向上に努めた。レシーブ以降の戦術の幅が広がり、更なる飛躍に期待がかかる。「優勝するために、シングルスとダブルスで勝ちたい」(阿部)。勝者のメンタリティーと確かな技術で、チームを支える。



フォアハンドを放つ阿部



昨年、新たに頭角を現した松田(スポ2)にも目が離せない。昨秋の対立命大戦では、2015年度の関西シングルス王者・皆川相手に3-0で圧勝し、脚光を浴びた。コートを目いっぱい駆使したスタイルは見ている観客の心を躍らせる。苦手とするレシーブに磨きをかけ、昨秋同様にアップセットを起こせるか。松田の真価が今季、問われる。



相手サーブをレシーブする松田



昨年からレギュラーを務める生野(文情4)、西谷和(文情3)なども健在だ。優勝へのピースは揃った。「全力で相手にぶつかっていくという気持ちを忘れずに、戦っていくということがチームとしての最高の結果に繋がると信じて戦いたい」(西田)。チャレンジャーたちが春の王座へと突き進む。(新谷諒真)

【’17春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について