同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
悲願の関西制覇!
準々決勝進出!
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
’17春の展望 : 應援團
’17春の展望「應援團」

応援の力で勝利を

 

今年もスポーツの季節がやってきた。それは応援団の季節でもある。毎年多くの試合に駆けつけ、同志社の勝利のため選手たちにパワーを送り続ける。会場に足を運んだことがある人なら、一度は目にしたことがあるだろう。そんな応援団はかけがえのない存在だ。

 

 

應援團109代團長・有方(法4)

 

 

應援團の中心に存在する指導部。試合中は選手のより良いパフォーマンスを願い、声を張り続ける。責任感と誇りを胸に応援活動に励む彼ら。そのため、他の運動部のような厳しい練習や体力作りをし、シーズンに備えてきた。「必ず勝利をし、去年の屈辱を晴らします」(有方)と今年も力強い応援で勝利を呼び込む。

 

 

笑顔が素敵なチアリーダー(澤口部長・経4)

 

 

一方、応援と競技の両立を果たしているチアリーダー部。今年のスローガンは「JUST CHALLENGE」。競技では、インカレ応援団部門連覇のために日々練習に取り組んでいる。さらに、応援では迫力のあるパフォーマンスとキレのあるダンスで観客を盛り上げる。「一人ひとりの演舞、声、思いが重なって大きな力になると信じて応援し続ける」と語る澤口。少しでも選手の力になるように。スタンドでの彼女たちの活躍に注目だ。

 

 

素敵な音色を響かせる吹奏楽部

 

 

また、吹奏楽部は会場全体に響き渡る音色で選手だけでなく、観客の気持ちをも高める。「全体育会の方々の勝利に繋がる応援が出来るよう声掛けをしていきたい」と語る西上部長(理工・4)。同立戦でも、指導部・チアリーダー部とともに素晴らしいパフォーマンスを披露してくれるに違いない。

 

5月27日から行われる春の硬式野球部、同立戦。熱い戦いはもちろん、應援團員による応援も名物のひとつではないだろうか。今年こそは頂点へ。その思いは彼らたちも同じだ。そんな熱い気持ちを応援に込める彼らと共に応援してみてはどうだろう。何倍も楽しく、心に刻まれる同立戦になるに違いない。勝利を信じて。今年も應援團は一丸となってスタンドを湧かせ続ける。(岩本紘奈)

【’17春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について