同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
関西学生ソフトボール秋季リーグ戦
第64回関西学生アイスホッ...
インカレ個人戦 両級4位入賞
確実な成長を見せ、全国ベスト4
'17ルーキー特...
´17ルーキー特集「スキー部」
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年8月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
'17ルーキー特集 : ソフトボール部
'17ルーキー特集「ソフトボール部女子」


「1戦必勝」を掲げ春季リーグを戦い抜いたソフトボール部。見事悲願のインカレ出場を決め、チームは今勢いに乗っている。今回は、その中でもルーキーながら勝利に貢献した3人の注目選手を紹介したい。



ベンチに迎えられる野表。



まず1人目はとわの森三愛高校出身の野表明歩(社1)だ。高校時代は主将で3番。選抜8強入り、国体5位の成績を収めたチームの中心には必ず彼女がいた。春季リーグでは、持ち前の高いミート力を買われ1年生ながら3番として出場し、クリーンナップの先陣を切った。「自分らしいバッティングが出来なかった」と今季リーグを振り返るも、常に笑顔で、外野から大きな声を出して試合を盛り上げるその姿は、毎試合存在感を放っていた。大学4年間の目標は「ここぞというところで結果を出せる選手になること」。先頭に立って、人一倍努力してきた野表。培ってきたメンタルの強さと持ち前の明るさで、大学でもさらに活躍してくれるはずだ。





堂々としたピッチングを見せる立迫。



2人目は神村学園高校出身、投手の立迫由樹(商1)だ。高校1年時には夏のインターハイ優勝、大舞台で何度もマウンドを任されてきた。多彩な変化球を武器に打者を打ち取るピッチングが持ち味。普段は穏やかな彼女だが、強心臓の持ち主でもある。春季リーグでは1部2位の大谷打線を2失点に抑え、またインカレ出場のかかった大阪青山大戦では先発を任され、1失点に抑える好投を見せるなど数々の場面で堂々のピッチングを見せ、ベストプレー賞にも輝いた。大学4年間の目標は「守備でチームの流れを持ってこれる投手になることと、料理ができるようになること」。攻撃が売りの同志社だが、立迫が加わったことでさらに層が厚くなった投手陣からも目が離せない。




守備につく高部。



最後は、厚木商業高校出身の高部由衣(商1)だ。高1の冬には全国選抜優勝を経験、ソフトボールの名門校で毎日汗を流してきた。進学時には、選手達が中心となって試合を作るスタイルに惹かれて同志社を選んだ。小技でも単打でも後ろに繋ぐことのできるバットコントロールが持ち味の選手。また守備においてもヒット性の当たりをダイビングキャッチするなど、ガッツ溢れるプレーでチームのピンチを吹き飛ばす。そんな高部の大学4年間の目標は「インカレで優勝することと、打率1番になること」。彼女のひたむきな姿勢が実を結び、目標を達成する日はそう遠くないだろう。




ルーティーンを行う選手達。



三者三様のルーキーが入部し、ますます個性が光るチームになった同志社ソフトボール部。しかし、1人1人の性格や持ち味、プレースタイルは違えど試合中の一体感はどこのチームにも引けを取らない。全員の目指す方向は一点に定まっている。新たなメンバーを迎え、彼女達は全国の頂へと駆け出している。(高松さやか)



【プロフィール】

〇野表明歩(のおもて・あきほ)

社会学部1年/159㌢

とわの森三愛高校出身

趣味:散歩



〇立迫由樹(たちざこ・ゆき)

商学部1年/164㌢

神村学園高校出身

趣味:家でゆっくりすること



〇高部由衣(たかべ・ゆい)

商学部1年/160㌢

厚木商業高校出身

趣味:練習すること









【'17ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について