同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
日本学生氷上競技選手権大会...
第90回日本学生氷上競技選...
収穫得た関西準V
山内魅せた!圧巻の大逆転劇...
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年12月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
'17ルーキー特集 : 水泳部
'17ルーキー特集「水泳部」

大阪からやってきた大型ルーキー、溝渕(スポ1)が同志社の門を叩いた。1年生ながらも、日本選手権、ジャパンオープンに出場し、これから最も期待される注目の選手だ。


専門種目は平泳ぎ。大きなストロークが印象的だ。100m200mともにレベルの高い記録で泳ぐ。自分の武器は「諦めの悪さ」。小学生の頃から名の知れた存在で、ジュニアオリンピックでは優勝経験もあり、長きに渡り注目されている選手だ。「試合を見に行った時に、応援がめちゃくちゃ楽しそうでこのチームに入りたいと思った」と、チームの明るい雰囲気に憧れ、同志社を選んだ。


華麗に飛び込む溝渕


他の部員とは練習拠点が違い、大阪のイトマンスイミングスクール東大阪校で練習を積んでいる。入江陵介など、数々のメダリストを排出してきた名門だ。高校生からは寮に入り、水泳だけに集中できる非常に整った環境で日々の生活を送っている。練習では他の部員と顔を合わせる機会はないが、試合ではひと際目立ち、上級生からも愛される存在だ。オフの過ごし方は、寮の仲間とカラオケに行くことが彼の楽しみだ。


今季は先日行われた関西学生チャンピオンシップで100mのベストを更新し、いいスタートを切った。残り3ヶ月と迫ったインカレで、ひとつでも高い順位を目指す。非常にレベルの高い平泳ぎで、100mでは1分1秒台、200mでは2分12秒台を出せば、決勝進出が見えてくるだろう。


大きなストロークでぐんぐん進む


「チームに勢いをつけて引っ張っていけるような選手になりたい」。謙虚な性格ながらも、記録面、チームでの役割の両方で、高い志を持つ溝渕。無限の可能性を秘め、どこまでも突き進む。(愛甲純平)


◯プロフィール

溝渕雄亮(みぞぶち・ゆうすけ)

スポーツ健康科学部1年 174㌢66㌔

四條畷学園高校出身

趣味は歌うこと。

ライバルは臼田悠人(近畿大)理由:スイミングの同級生で刺激になっているから

【'17ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について