同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
悲願の関西制覇!
準々決勝進出!
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'17ルーキー特集 : ゴルフ部
'17ルーキー特集「ゴルフ部」

春季リーグで1部最下位に終わったゴルフ部男子、そんなチームをこれから引っ張っていきそうな1年生を一人紹介する。生源寺龍憲(商1)だ。すでに高校時代から結果を残してきた新星は、早くも関西学生ゴルフ選手権予選で1位になるなど目立った活躍を見せている。


岡山の強豪作陽高校から今春入学した生源寺、同志社への進学理由は「(ゴルフ部の)レベルが高く、勉強を優先させたかったから」。落ち着いた口調からも真面目さをうかがい知れる。練習のため京田辺キャンパスの近くで一人暮らししながら、授業時には今出川キャンパスに通う毎日。自分で生活リズムを作っていく高校とは違った大学生活に戸惑いながらもほぼ毎日練習場で己のゴルフを磨いている。生源寺の強みは試合でのマネージメント。6月にあった自身初のリーグ戦でも1日目は78(39,39)、2日目は72(35,37)と安定したスコアを残した。部内の雰囲気は仲が良く良好としながらも、ライバルはいない。目標の選手は今平周吾プロだ。理由は「(自分と)同じくらいの体重で活躍できている」。今は飛距離の向上に取り組んでいる。


チームとしての目標は4年間で関西学生リーグ優勝、個人としては全国でTOP10に入ること。迅速かつ中身の詰まった回答から、生源寺の知性とゴルフへの情熱が感じ取れた。関西での上位進出と全国出場を目指す同志社ゴルフ部男子にとって生源寺の活躍がカギを握ることは間違いない。



ゴルフ部らしいポーズを決める生源寺



もう一人は、女子部から薮下真衣(スポ1)だ。競技にも出場していたという祖父の影響を受け、小学校高学年ごろにゴルフを始めた。


中学では外部でゴルフを続けながら陸上部に所属。その後、ゴルフ部のある高校へ進学し、1年生時には全国大会で4位タイという成績をおさめるほどの実力の持ち主だ。


元々はプロテスト志望だったという彼女。しかし当時は競技の成績に伸び悩む毎日だった。そんな時に、同志社大学へのスポーツ推薦の話が舞い込んできた。「学部もスポ健だし、ゴルフに生きることを学べる」。そう感じた彼女は同志社大学への進学を決めた。



競技中の薮下。



入学して間もないが、さっそく公式戦でも活躍している。9年ぶりに団体で関西制覇を達成した関西学生女子春季1部校学校対抗戦(5月29日、30日開催@美奈木ゴルフクラブ)。ここでも彼女は5人の選手の中にメンバー入りを果たし、結果に貢献した。


大学生活が始まって早くも3ヶ月もの月日が流れた。「自己管理が大変」。一人暮らしを始めたこともあり、これまでは周りの大人にしてもらっていたことを、今では全て一人でこなさなければならない。学校生活、部活、そして日常生活と、全ての両立を叶えるにはまだ時間がかかりそうだ。


「卒業後はプロを目指している。」と語った彼女。大学へ進学したからといってプロを諦めたわけではない。「最終的には日本学生で上位に入賞したい」。まずは大学での目標を達成すべく、今日も練習に励む。(本林大将、髙田志穂)



ルーキーらしく、可愛い笑顔を見せてくれた。


プロフィール

生源寺龍憲(しょうげんじたつのり)

161センチ61キロ

作陽高校(岡山)

趣味 音楽鑑賞 トレーニング

実績 全国高等学校選手権春季大会11位 中国ジュニアゴルフ選手権優勝

ライバル 大嶋炎(大阪学院大学2年)


【'17ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について