同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'17秋の展望 : 弓道部
'17秋の展望「弓道部」

1年間の努力が試される


平成29年度関西学生リーグが幕を閉じた。

昨年度男子は3部降格、女子は2部残留と悔しい結果を残していた。

この1年、男女ともにリーグ昇格を目標に練習を重ねてきた。

特に男子にとって2部昇格は決して譲れないものだった。

京都インカレでは男子1チームのみ決勝トーナメントへ進出するも1回戦で敗退。

不安を残したままシーズン入りを迎えた。関西インカレで成果は見えなかったものの、

全国の大きな舞台で男女共にベスト16入りを果たし、闘える弓士へと成長した姿を見せた。



ついに迎えたリーグ戦。

昇格のためには全勝が条件となる厳しい戦いである。

女子は長年2部にとどまっている。

全国16入りを果たし、このままの勢いでリーグ戦を乗り切ることができるかと思われた矢先、

まさかの初戦で黒星をつけてしまった。

念願の1部昇の夢が早くも敗れた。その後も勢いに乗ることはできず2部残留が決定した。

課題とされていた雰囲気づくりを克服しつつある女子


男子にとっては決して負けられない戦いが始まった。

男子は前立、後立に別れ8人が出場するため試合時間も長く、集中力が試される。

僅差の試合があるも1戦、2戦と圧倒的な強さで勝利し、見事3部のリーグ戦優勝を果たした。

2部昇格を叶えるためには来週行われる入れ替え戦で勝利を収めなければならない。


注目選手は、今季主に落として活躍した副将・山本(スポ4)と池田(理工3)だ。

落はメンバー5人で的中を行う中一番最後に弓を引く、精神面、技術面共に非常に重要なポジションである。

「しっかり勝って2部昇格したい」と、山本。学生生活最後の試合であるため熱が入る。

また、関西リーグ個人的中率9割で10位に入賞した池田の存在は大きい。

落として最後を締めくくる山本



高い的中率を見せる池田


入れ替え戦では1年の成果が試される。

今までの成果を出し切れば2部の座を取り返すことは容易いはずだ。

笑顔で1年の終わりを迎えて欲しい。(髙安美里)

<style type="text/css">margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'; color: #454545} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; color: #454545; min-height: 14.0px} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'}


【'17秋の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について