同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
'17秋の展望 ...
阿吽の呼吸で勝ち取った念願...
有言実行!新人戦タイトル獲得!
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
'17秋の展望 : バスケットボール部
'17秋の展望:「バスケットボール部」

全員バスケで一部昇格へ


昨年、無念のリーグ戦2部降格を経験し、1部の座を奪還するために奮闘してきたバスケットボール部。今年の9月、10月に渡って行われた関西学生バスケットボールリーグ戦で見事入れ替え戦への切符を手にした。


「リーグ戦にはあまりいい思い出がない」と語っていた村井(スポ3)。しかし、1次リーグを72敗の4位通過で終えた。2次リーグでは、上位ブロックの大学と対戦。対大教大戦では、77-79で惜敗し、1次で大敗を喫した関西大との試合ではリベンジならず、70-78で敗北した。残り2試合。もう負けられない。2次リーグ第3試合目、相手は開幕戦で敗北した相手、龍谷大。練習試合では負けたことのなかった相手に対し、詰めの甘さが出た。必ずリベンジを果たす、そう意気込んで試合に臨んだ。



意気込みを見せる選手たち。



試合は序盤から、どちらも一歩も譲らない状況が続いた。第2Qでは主将の宇治田(4)が積極的にリバウンドを取りに行き流れを作った。しかし、すぐに相手のスリーポイントが決まるとリズムを崩され、点差が広がっていく。23-30で第2Qが終了。迎えた後半戦では、フリースローやバスケットカウントなどのチャンスが与えられ、相手のミスが目立った。途中、ペースを乱されたが最後まで集中力を保ち、62-59で試合終了。「完璧に克服はできなかった。でも確実によくなってきている」(加賀美コーチ)と、見事リベンジを果たした。



宇治田が主将の意地を見せた。



そして最終戦、対甲南大。前半では接戦を繰り広げたが、後半、「田邉(2)が決めきってくれたので良かった」(加賀美コーチ)と、動きを作ってオフェンスを攻め流れを作る。第3Qで広げた点差を第4Qでさらに広げ、78-59で大勝した。



2部2位という結果に笑顔の集合写真。



見事、入れ替え戦への参加権を獲得した彼ら。「一番の収穫は勝てて2位で終われたこと」と、主将の宇治田は語った。そして入れ替え戦まで後1週間。「2部だとインサイド2人でも通用した。次の試合では一筋縄ではいかない」(加賀美コーチ)と練習に集中して取り組むことは大前提で、1週間の課題も明確だ。自分たちのプレーをしっかりして、1部昇格へ。同志社の全員バスケで勝利を掴め。(畠中美空)


【'17秋の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について