同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
関西学生野球春季リーグ
第50回京都拳法リーグ戦・...
主将セレクション「應援團」
6-0で大勝!春リーグ初白星
'18春の展望「...
普段の練習の成果を発揮でき...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
'18春の展望 : アーチェリー部
'18春の展望「アーチェリー部女子」

昨年の成績はリーグ戦総合準優勝、王座ベスト8という結果に終わった。いずれも近大に行く手を阻まれている。

なかなか越えることができない近大という高い壁。今年こそは宿敵近大を倒しリーグ戦、王座ともに優勝を目指す。



円陣を組み気合を入れる同志社


昨日行われたリーグ戦の様子



昨日から始まったリーグ戦。主将の田中率いるチーム同志社の雰囲気はとてもよく好調なスタートで幕を開けた。

リーグ戦では5人の合計点で勝敗が決まるため、全員で力を合わせないと優勝へは近づけない。同志社はチーム一丸となって勝利を積み上げていく。

明るく、時に笑いでチームの雰囲気を和ませる田中は「チーム同志社らしく笑顔で元気よく頑張ります」と意気込んだ。

1人1人が自信を持って試合に臨み、みんなで戦うチームへ。



チームを引っ張る主将・田中(スポ4)



今年こそは近大に勝つ。1か月にも及ぶ長い戦いが始まった。苦しい時こそ声を掛け合い、支え合って同志社らしい協力プレーで勝ち進んでいってほしい。打ち破れ近大。彼女たちの新たな春が今始まった。(大石きらり)


【'18春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について