同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
関西学生野球春季リーグ
第50回京都拳法リーグ戦・...
主将セレクション「應援團」
6-0で大勝!春リーグ初白星
'18春の展望「...
普段の練習の成果を発揮でき...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
'18春の展望 : 体操競技部
'18春の展望「体操競技部」

新学期の始まりと共に体操のシーズンが幕を開けた。同志社体操競技部は新体操と器械体操が一緒になって練習し、部員一人一人が大会に向けて切磋琢磨に練習に励んでいる。


練習で演技の曲の奪い合いになるくらい活気に満ちあふれている新体操。4月15日、花園大学で行われる関西学生選手権がシーズンの始まりだ。注目は昨年、ルーキーで優勝を果たした堀(スポ2)だ。昨季は関西優勝だけでなく西日本準優勝を果たし、鮮烈なデビューを飾った。2年目に突入し、更に成長した姿での演技に期待大だ。


演技を披露する堀


翌月、21、22日にはジェイテクトアリーナ奈良で器械体操の部が行われる。注目は今年度の主将、谷(理工3)だ。部でも1,2を争う努力家は、練習で果敢に難度の高い技に挑戦し、昨年より更なる成長を遂げている。目標とする全日本インカレ出場に向けて、今大会で弾みをつけれるか楽しみだ。


着地を決める谷


それぞれの目標の到達点は異なるが、互いに切磋琢磨して、教え合うことができるのが同志社の強みだ。目標の達成へ、4月の関西インカレで最高のスタートを切れるか。一人一人の演技に注目だ。(宇佐美義人)


【'18春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について