同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
第90回日本学生氷上競技選...
第90回日本学生氷上競技選...
インカレ個人戦 3位に2人入賞!
関西秋リーグを終え、インカレへ
'17秋の展望 ...
'17秋の展望:...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
6月のWEB企画 : アメリカンフットボール部
ルール説明「アメリカンフットボール部」

 

第11回

ルール紹介「アメリカンフットボール」

 


Q1.
アメリカンフットボールって?
 
アメリカンフットボールは、一言でいえば「陣取り合戦」です。
敵陣のエンドゾーンにボールを持ち込んだら得点。体力はもちろん知力が勝敗を決めます。
 
Q2.
何人でプレーするの?
 
1チームの人数は11人。攻撃チーム、守備チームに分かれます。
プレーとプレーの間であれば、一度に何人でも交替が可能です。
それぞれ自分の能力に合ったポジションがあります。
 
Q3.
試合時間は?
 
1試合は4つのクォーターに分かれています。1クォーターは12分です。
第1、2クォーターで前半、第3、4クォーターで後半、前半と後半の間に
ハーフタイム(休止時間)があります。ボールがフィールド外に出た時間や、
攻守交替の時などは、時間がストップします。その時間を加えると、1試合2~2時間半要します
 
 Q4.
ルールは?
 
両チームは攻撃チームと守備チームに分かれ、攻撃側は、4回の攻撃権を使って前進し、
ボールを敵陣の出来るだけ奥深くまで、つまりゴールまで到達させようと体力と知力の限りを尽くします。
1回の攻撃をダウンと呼び、4回の攻撃で10ヤード(9.14m)前進できない場合は攻守交替
さらに前進できた場合はさらに4回の攻撃権(ファーストダウン)を得られます
こうして徐々に前進して行って、最終的に敵陣のエンドゾーンにボールを持ち込めば得点になります。

 

 

ルールさえ覚えれば、アメフトにハマること間違いなし!

 

 

試合の流れ


コイントス:試合前に審判の投げるコインの裏表を当てて、キックかレシーブを選択します。

 

キックオフ:コイントスでキックを選んだチームが、自陣35ヤード地点からボールをキック。これが「キックオフ」。レシーブ側はキックされたボールをキャッチし、キック側の陣地へ走り返します。(リターン)。リターンする選手がタックルされ、止まった地点から、レシーブ側の攻撃開始になります。

 

ファーストダウン:4回の攻撃権のうちの最初の攻撃。4回以内の攻撃で10ヤード(9.14m)前進すれば再び4回のファーストダウン(攻撃権利)が獲得出来ます。ファーストダウンを更新しながら敵陣エンドゾーンを目指します。

 

フォースダウン:ここでの選択(パントorギャンブル)がゲームの流れに大きな影響を与えます。

 

タッチダウン:敵陣のエンドゾーンにボールを持って走り込むか、エンドゾーン内でパスをキャッチするとタッチダウン(6点)の後、得点したチームは相手陣3ヤードか1回の攻撃権を与えられます。キックが成功すれば1点、パスやランでエンドゾーンに持ち込めば、2点追加となります。

 

 

 

 

ポジショニングマップ

 

←ディフェンス オフェンス→

 

 

 

 

 

 

 

 

どの競技のルールも、言葉で説明するのはとても難しいことです。

百聞は一見に如かず!ぜひ試合に足を運んでみてはいかがでしょうか!(山下遼子)

 

 

 

 

【6月のWEB企画バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について