同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
大学アイスホッケー交流戦
13人でつかんだ勝利
‘18ルーキー特集「ラクロ...
3年生チームで勝利掴む
‘18ルーキー特集「ラクロ...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
'18春の展望 : バドミントン部
'18春の展望「バトミントン部女子」


春風とともに彼女たちの新たな熱意も運ばれてきた。4月から新体制が始まり先輩からの思いを受け継ぎ、かつ自分たちの新しいチームを作り上げることになる。今年度一番の目標として「関西リーグ優勝」が掲げられた。昨年は4位という悔しい思いをした。

主将の貴虎(商3)は「今年は二月から去年以上にきつい練習を先輩後輩関係なく、全員で声をかけながらやってきた。だから団体で結果を残すという気持ちがみんなにある。やるからには全員で優勝を目指して戦いたい。」と決意を表した。


ポイントを決め笑顔を浮かべる左:藤村(商3)と右:貴虎(神3)


今年度特に注目したい選手は、昨年の関西新人、京都選手権でも上位の結果を残している長町夏実(商2)だ。

高身長でパワーもあり、過去の団体戦でも勝利をあげ貢献している。特にシングルスを得意とする。今後の彼女の活躍にも目が離せない。


ガッツポーズをする長町(商2)


意識している大学は昨年に引き続き同志社の永遠のライバル、龍谷大学である。

関西、西日本大会で毎年優勝している。全国でも結果を残している強豪校だ。

決して怯むことなく全員で立ち向かい、勝ちに行くことを目標にしている。


応援の様子


チームで戦うことをいつも心に。彼女たちは関西の頂点に立つその日まで努力を重ねる。その勇姿を見届けていきたい。

(麓美咲)


【'18春の展望バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について