同志社スポーツの最新情報をお届けするサイト

トップページ | アトム紹介 | お問い合わせ | サイトマップ | 定期購読のご案内
硬式野球 | ラグビー | サッカー | アメリカンフットボール | バスケットボール | アーチェリー
TOP PAGE > ウェブ企画 > Web企画
関西大学ラグビーAリーグ
惜敗するも手応えあり[サッ...
'18秋の展望「...
’18秋の展望「柔道部」
立命大相手に手応え[陸上ホ...
'16秋季リーグ報告号
'16夏の熱戦報告号
同立戦は関西だけじゃない!
ラクロス部・中山怜美さん、...
HEADLINE TOPICS SCHEDULE SPECIAL CONTENTS PAPER INFO
2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
'18ルーキー特集 : 射撃部
'18ルーキー特集「射撃部」

昨年、インカレ女子団体優勝を果たし悲願の日本一に輝いた射撃部。今年もその栄冠を手にするべく練習に励む部員たちのもとに、新たな戦力が加わった。ライフル種目を専門とする経験者の西川(スポ1)と町田(商1)の2人だ。

それぞれ離れた地域出身ではあるが、全国級の大会で決勝に残ることが多かった2人は、高校時代から顔なじみだった。仲良く話すこともあれば、試合となればライバルとして競っていた。そんな2人が、今年からは同じの学校の選手として同志社射撃部に集った。


射場でエアライフルの練習をする西川


西川はビームライフル(以下BR)で高校1年生にしてインターハイ、国体、全国選抜の3タイトルで個人優勝した実力者だ。5月の春季関西大会(以下春関)では、プレッシャーからくる体調不良とも戦いながら、立射60発競技と男女混合競技で二冠を達成した。春関に出場する中で、頬のつけ方や立ち方など新たに改善点も見つかったという。射撃をする上で大切にしていることは、「10点を狙うことよりも満足のいく射撃をすること」。今後については「インカレで個人優勝するだけでなく、団体も2連覇できるよう貢献したい」と全国の上位争いへ意欲をみせた。


記録会で三姿勢競技に挑む町田(商1)


町田は高校2年生でBR全日本3位になり、当時の本選では日本記録となる結果を残した実力を持つ。春関では伏射60発競技で優勝を、そのほか三姿勢や立射競技でも準優勝や3位など上位に食い込んだ。射撃をする上で大切にしていることは、緊張して動作が雑にならないよう「落ち着くこと」だという。目標はSBとエアの両方でレギュラー入りしてチームに貢献することだ。個人では「高校の全国大会で優勝できなかったので、大学の大会ではタイトルを手にしたい」と意気込む。


それぞれ練習と記録会を終えた西川(写真左)と町田(写真右)


春関で目ざましい活躍ぶりを見せた2人のルーキー。そう遠くないうちに全国を勝ち抜く同志社の堅い戦力になってくれるはずだ。チームの優勝、そして自分たちの勝利のためにこれからも2人は切磋琢磨していく。(田中美穂)



○プロフィール

写真左/西川 弥希(にしかわ・みき)  長崎県・長崎東高校出身。150㌢。

スポーツ健康科学部1回生

趣味:読書・料理


町田 莉子(まちだ・りこ) 和歌山県・和歌山商業高校出身。160㌢。

商学部1回生

趣味:ライブにいくこと


【'18ルーキー特集バックナンバー】
同志社スポーツヘッドライン | トピックス | 試合速報 | 試合予定 | ウェブ企画 | 紙面紹介
リンク | プライバシーポリシー | 広告掲載について